雪平莉左の実家や地元は豊田市高町?両親(父・母)や姉など家族も調査!

スポンサーリンク

 

タレントの雪平莉左(ゆきひら りさ)さん。

 

雪平のプロフィール画像
出典:https://www.nikkansports.com/entertainment/photonews/photonews_nsInc_202206260000779-0.html

 

“美しすぎるラウンドガール”として注目を集ており、今後の活躍にも注目がされています。

 

そんな雪平莉左さんは学生時代はどのような感じだったのでしょうか?

 

そこで今回は雪平莉左の実家や地元は豊田市高町?両親(父・母)や兄弟など家族も調査!

 

という事で、そんな雪平莉左さんの実家や地元ついて詳しく調べてみました!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

雪平莉左の実家はどこ?

 

雪平莉左さんの出身は愛知県の豊田市だそうです。

 

これ以上の詳細な情報はありませんでしたが、雪平莉左さんはその辺で子供時代を過ごしていたようですね。

 

また、雪平莉左さんの中学校についても情報が見つかりませんでした。

 

以前、雪平莉左さんは自身のインスタグラムで地元のゴルフ場でゴルフをしているといった投稿をしていました。

 

 

雪平莉左さん趣味でゴルフをしており、ゴルフ暦は3年になるそうです。

 

そのゴルフ場が雪平莉左さんの実家近くだと仮定した場合、雪平莉左さんの通っていた中学は豊田市立井郷中学校か豊田市立猿投台中学校と予想することはできます。

 

また、中学校ではバスケ部に所属していたという情報なんかもありました。

 

美人でスポーツもしていたようなので、学生時代はやはりモテたのではないでしょうか?

 

そんな予想とは裏腹に、雪平莉左さんは地元にいた時の自分については以下のように語っていました。

 

想像されてるよりずっと普通です。私、友達とワイワイするのが得意じゃなくて、一匹狼(おおかみ)タイプなんですよ。ごはんもひとりでフラっと食べに行きますし。

引用:https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2021/01/18/112828/

 

意外な一面でもありますが、謙虚なコメントがとても好感がモテますね!

 

高校は中学と同様、どこに通っていたかは分かりませんでした。

 

先ほどと同じように、地元のゴルフ場周辺の学校を調べてみると、杜若高等学校、南山国際高等学校、猿投農林高等学校などが候補として上がりました。

 

しかし、一般的に高校から地元を離れる人も少なくないので、雪平莉左さんも地元を離れている可能性はあるかもしれませんね。

 

グラビアアイドルの花巻杏奈さんと小中高同じであることを雪平莉左さん本人がTwitterで発言しています。

 

 

しかし、花巻杏奈さんについても小中高の情報がないので学校を特定するには至りませんでした。

 

大学についても残念ながら情報はなく、大学に進学していたのかすら分かりませんでした。

 

雪平莉左さんは2018年・23歳ごろから3年間、地元である愛知県のインテリア会社に勤めていたことが過去のインタビューから分かっています。

 

当時、働いていた時のことを雪平莉左さんはインタビューで次のように語っています。

 

地元の愛知県でインテリア会社に勤めていました。事務も接客もこなす総合職的なポジションでしたね。

引用:https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2021/01/18/112828/

 

インテリア系の会社に勤めていたということから、芸術系の大学か専門学校にいた可能性があります。

 

雪平莉左さんの地元で芸術を学べるの大学は、名古屋学芸大学、名城大学、名古屋芸術大学などがありました。

 

専門学校だと、東海工業専門学校金山校、トライデントデザイン専門学校、名古屋デザイナー学院、あいち造形デザイン専門学校、名古屋モード学園などが候補として挙げることができました。

 

高校卒業後は、これら学校の内のどれかに進学していたかもしれませんね。

 

また、雪平莉左さんは勤めていたインテリア系の仕事をやめら理由として次のように語っています。

 

仕事はやりがいがあって楽しかったですが、ずっと同じ場所にいる退屈さも感じていて、思い切って上京することにしたんです。

引用:https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2021/01/18/112828/

 

当時、「日常に飽きたな」とも語っていた雪平莉左さんは、自身の人生を変えるために大きな決断をしたようです。

 

ちなみに「雪平莉左」という芸名の由来は、白い肌の要素を入れたかったのと、芸能人に「雪平」があまりいなかったことから、とのことでした。

 

地元についての情報はまだ少なかったですが、社会人の時も地元にいたということで地元への愛は強いと思います。

 

地元にいた時間が長かったということからも、今後のインタビューでも地元について話す機会があるかもしれません。

 

意外に親近感もあった雪平莉左さんを今後も応援していきたいですね!

 

雪平莉左の両親はどんな人?

 

雪平莉左さんの両親については情報があまり見つかりませんでした。

 

このことからも、雪平莉左さんのお父さんとお母さんは一般の方であることは推測できると思います。

 

両親について雪平莉左さんがインタビューで軽く触れていた場面があったので紹介します。

 

雪平莉左さんの1st 写真集『とろける。』の発売の時に実施されたインタビューで、写真集を最初に見せたい人は誰かと質問された時に雪平莉左さんは次のように回答しています。

 

やっぱり最初に見せたいと思っているのは家族ですね。

この活動を母と姉は応援してくれているんですが、父は照れててノーコメントなんですよ(笑)。

引用:https://news.dwango.jp/gravure/69953-2204

 

この雪平莉左さんの発言からも、家族は全員仲良しであることが分かるのではないでしょうか?

 

お父さんは実の娘の写真集ということで恥ずかしさがあるようですが、そのエピソードもほっこりしますね。

 

また、雪平莉左さんは自身のインスタグラムで家族と温泉旅行に行っているとことを投稿しています。

 

 

この投稿からも良い家族関係が築けていることが分かりますね!

 

スポンサーリンク

雪平莉左に兄弟はいる?

 

雪平莉左さんには姉が一人いるようです。

 

なので家族構成は、父、母、姉、雪平莉左さんの4人家族である可能性が高いです。

 

姉については、インタビューで次のように語っています。

 

姉が1人いるんですけど、なんて言うんですかね……。ちょっとだらしない子どもだったんですよ。そんな姉を見て「私はもっとちゃんとしよう」と思いながら育ったので、歳のわりにはしっかりしていたんじゃないかな。

引用:https://entamenext.com/articles/detail/15635/1/1/1

 

小さい頃の姉を見て育ったからこそ、今の雪平莉左さんがいるのかもしれませんね!

 

それ以外に姉についての情報はあまり見つかりませんでしたが、雪平莉左さんの芸能活動は応援しているようで良い姉妹関係を築けているようです。

 

“大人のお姉さん”の雰囲気を醸し出している雪平莉左さんが末っ子なのは意外でしたがそれもギャップがあって良いですね!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は雪平莉左さんの実家や地元などについての記事をお届けしました。

 

  • 雪平莉左の実家は愛知県豊田市
  • 雪平莉左の両親について情報は少ないが、雪平莉左と仲良しであると思われる
  • 雪平莉左には姉が一人いる

 

今後も雪平莉左さんを応援していきたいですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク