横田真悠の出身中学は?高校は日出!卒アルや部活など学生時代を調査!

スポンサーリンク

女性雑誌『non-no』専属モデルとして活躍する横田真悠(よこたまゆう)さん。

 

横田真悠さん
出典:https://www.instagram.com/p/CfafmW_v-jo/?utm_source=ig_web_copy_link

 

2019年には『3年A組-今から皆さんは、人質です-』に学生役で出演したことで話題になりました!

 

現在では『世界の果てまで行ってQ!』で出川ガールとして活躍したりと、女優、タレント、モデルとしてマルチに活躍しています。

 

今回はそんな横田真悠さんについて、出身中学や高校、卒アルから部活までを調査しました!

 

ぜひ最後までご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

横田真悠の出身中学校はどこ?

 

横田さんの通っていた中学校は、横田さんの地元にある公立学校の大田区立東調布中学校ではないかと言われています。

 

中学校の頃はソフトボール部に所属しており、ポジションはセンターだった横田さん。

 

当時の事をインタビューで以下のように話しています。

 

中学の時はソフトに夢中だったので、毎日ヘッドスライディングをして、砂を食べながら頑張ってました!

引用:exciteニュース(https://www.excite.co.jp/news/article/Shueishapn_20180111_97785/?p=3)

 

ソフトボール部時代の写真は残念ながら見つけることができませんでしたが、以前横浜DeNAベイスターズの始球式を務めていました!

 

横浜ベイスターズの始球式に登場した横田真悠さん
出典:https://www.instagram.com/p/B9OqQoRhHh0/?utm_source=ig_web_copy_link

 

ユニフォーム姿やすっきりまとめたポニーテールが可愛いですね!

 

また、小学生の時から習っていたヒップポップダンスも中学3年生まで続けていたそうです。

 

KPOPアイドルが好きと公言しており、最近では「IVE」というグループのダンスを自身のYouTubeで披露しています♪

 

 

キレキレに踊る横田さんを見ると、アイドルとしても活躍できそうな気がしますね!

 

そんな活発な中学生時代を送っていた横田真悠さんですが、中学2年生の頃にソフトボール部の遠征帰りに芸能界へのスカウトを受けます。

 

スカウトされた日は、中学の部活で遠征試合をした帰りで、

真っ黒でドロドロだったのによく声をかけられたなって思います(笑)。

引用:exciteニュース(https://www.excite.co.jp/news/article/Shueishapn_20180111_97785/?p=3)

 

スカウトをきっかけに2013年に「Seventeen」オーディションを受けましたが、最終審査で惜しくも落ちてしまい、

 

翌年のリベンジで見事「ミスセブンティーン2014」のグランプリに輝きました!

 

中学生の頃は芸能界についてもまったく興味が無く、「Seventeen」などの雑誌も読んでいなかったという横田真悠さん。

 

スカウトされ事務所に所属するまでは、よっぽどダンスや部活一筋の少女だったのでしょう。

 

現在「出川ガール」としてバラエティー番組で体を張った姿を見せてくれるのも、

泥だらけで頑張っていたソフトボール部で培われた根性のおかげなのかもしれません!

 

 

横田真悠の出身高校は日出?

 

横田さんの出身高校は東京都目黒区にある私立高校「日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)」であることが分かっています。

 

日出高校と言えば、日本の高校では珍しく芸能コースがあり、多くの芸能人を輩出していることで有名な高校です。

 

卒業生には俳優の竹内涼真さんや元乃木坂46の西野七瀬さんなどがいます。

 

また横田さんの一つ上の学年には「King & Prince」のメンバーである永瀬廉さんがいたようです!

 

ただお二人とも高校時代から芸能界で活躍していましたから、高校で会うことは少なかったかもしれませんね。

 

横田さんの高校での所属部活に関する情報は残念ながら見つかりませんでした。

 

モデル業との両立に忙しかったため部活には所属していなかった可能性が高そうです。

 

横田さんはインタビューで高校とモデルとの両立について以下のように話しています。

 

高校とモデル業の両立がすごく大変でした。両立できていなかったんですけど(笑)。

 

あとはスタイル。完璧に維持できたかというと、そうじゃないんですが、食べたら食べた分だけ太るので、気を使うのが大変でした。

 

でもずっと楽しかったので、「すっごく大変だった」という印象はないです。

引用:exciteニュース(https://www.excite.co.jp/news/article/Shueishapn_20180111_97785/?p=3)

 

また横田さんの高校の卒業アルバム写真ですが、こちらも公開されていません。

 

日出高校は芸能人が多く通うこともあり、卒アル写真が流出しないようしっかりと対策がされているのかもしれませんね。

 

事実、日出高校から目黒日本大学高校に名前が変わった2019年以降は卒業生の情報が非公開になっています。

 

しかし、横田さん自身が卒業式の写真をInstagramに投稿していました!

 

卒業証書にぼかしが入っていますが、横田さんが着ている制服から日出高校であることがわかります。

 

制服姿の横田さんも清楚な雰囲気でかわいらしいですね♪

 

 

スポンサーリンク

横田真悠は大学に進学している?

 

卒業式当日の横田真悠さん
出典:https://www.instagram.com/p/BgKtzhmn8H6/?utm_source=ig_web_copy_link

 

横田さんは高校卒業後、芸能活動に専念するため大学には進学していません。

 

高校生の頃は、雑誌「Seventeen」の専属モデルとして何度も単独で表紙を飾るなどモデルとして大成功していた横田さんですが、

 

同じくSeventeenモデルで同い年の永野芽郁さんなど、女優としても成功する同世代の方々を見て、

女優に挑戦したいという気持ちが強くなったようです。

 

横田さんが高校を卒業した年である2018年のインタビューで以下のように話しています。

 

モデルでは、単独で『セブンティーン』の表紙をするっていうひとつの目標も達成できたので、他の分野にもチャレンジしたいっていう気持ちが出てきたんです。

 

それに「『セブンティーン』は女優の登竜門」っていうじゃないですか。

 

周りを見たら、どのコも女優をやってて、女優してないのは私だけ、みたいな。

 

実際、演技のオーディションを受けたりすることが楽しいと思えるようにもなってきたので、今年は女優業に挑戦したいです!

引用:exciteニュース(https://www.excite.co.jp/news/article/Shueishapn_20180111_97785/?p=3)

 

そして、横田さんは宣言通りに翌年2019年の『3年A組-今から皆さんは、人質です-』を皮切りに、

 

これまでに20本以上のドラマや映画に出演し、今では女優としても大躍進中です!

 

それだけではなく、バラエティー番組『世界の果てまでイッテQ!』では2021年から「出川ガール」に就任。

 

 

最近の放送回では、出川哲朗さんと一緒に滝に打たれながら、その水圧でバター作りをするなど体を張ったロケに挑戦しています。

 

40分にもわたり滝に打たれ続けるなど、視聴者が心配になるほどの過酷なシチュエーションでロケは決行されましたが、

 

横田さんは笑顔で体当たりの姿を見せていました!

 

このように横田さんは高校卒業後はモデルとしてだけではなく、女優・タレントとしてまで精力的に活動の幅を広げていきました。

 

また、最近のインタビューで横田さんは舞台にも挑戦したいと話しています!

 

実は、今まで舞台に出演したことがないので、いつかやってみたいと思っています。

 

周りの方からも「やったほうがいい」ともアドバイスされますし、舞台を経験したらお芝居が変わるっていうか、

何か自分にとっていいものが得られるんじゃないかなって。

引用:週プレNews(https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2022/03/13/115764/)

 

まだまだ活躍の幅を広げようとしている横田さんの今後の挑戦にも目が離せませんね♪

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、横田真悠さんの出身中学や高校、部活などについての記事をお届けしました。

 

  • 横田真悠の中学の部活はソフトボールで大田区立東調布中学校出身の可能性が高い
  • 横田真悠の出身高校は日出高校で、部活には所属していない
  • 横田真悠は高校卒業後大学に進学しておらず、芸能活動の幅を広げている

 

今後も様々なシーンで活躍する横田真悠さんを応援していきたいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク