八代英輝が山上徹也をマザコンと切り捨てひるおび降板!?問題発言まとめ!

スポンサーリンク

 

TBSテレビのお昼のワイドショー、ひるおびに出演する八代英輝弁護士の発言が物議を醸しています。

 

今回は八代英輝が山上徹也をマザコンと切り捨てひるおび降板!?問題発言まとめ!

 

という事でまとめました!

 

 

スポンサーリンク
 

 

スポンサーリンク

八代英輝弁護士が山上徹也に対する発言で炎上!

 

八代英輝弁護士の発言が話題になったのは2022年7月19日。

 

コメンテーターとして出演する「ひるおび!」で、安倍晋三元首相を銃撃した山上徹也容疑者について語った際です。

 

「ひるおび!」では山上徹也容疑者のものと見られるTwitterの投稿を紹介。

 

「憎むのは統一教会だけだ」などと世界平和統一家庭連合(旧統一教会)への恨みを投稿していたとみられることを取り上げた。

引用:スポニチAnnex

 

その中で、八代英輝弁護士は山上徹也容疑者に対し、

 

山上容疑者がいろんなことを書きつづっていたのを見る以前は、統一教会に対して一定の社会的な義憤、勧誘方法であったり献金の手法であったり、多くの家族が破綻に導かれてる。そういったものに対しての社会的制裁を加えると。

その社会的制裁を加えるので一番効果を上げるのは幹部を狙うのではなく、安倍元総理を狙うことという結論になったと理解していた

いろいろ書いてるのを見ると、要するにこの容疑者は社会的義憤よりは、ずっと母親を統一教会に取られたことを恨み、ねたみ、何とか母親を取り返したかった。

ですから、母親の宗教活動がやんだときは本人も穏やかだったのかもしれませんけど、ひとたび活動が再開されると、一気に反社会的な活動がエスカレートしていく。

常に母親への執着心、言い方を変えると母親離れできていない人格。

マザコンですよね。

そういった部分が結局、攻撃性に転化していったんだなって見えます。非常に幼稚なんだなと精神構造が

要するに母だったり、家族だったりに言及しながら、自分が狙おうとしている対象にもお母さんだったり家族がいることをまったく配慮できない、非常に幼稚なまま、大人になった人間と逆に感じました。

母を自分の元に取り戻したい、そのためには何をやってもいいと非常に自己中心的な犯行動機だなと感じます

引用:スポニチAnnex

 

と発言。

 

このマザコン発言がネット上で炎上を起こしています。

 

八代英輝弁護士がTwitterで炎上!

 

八代英輝弁護士の発言に対するSNSでの意見をまとめました。

 

 

 

確かに、複雑すぎる山上徹也容疑者の境遇を「マザコン」の一言で切り捨ててしまうのはちょっと思慮の浅い発言だったのでは?

 

と感じてしまいますね。

 

そして、八代英輝容疑者は以前にも問題発言で炎上した事があるんです。

 

スポンサーリンク

八代英輝弁護士の発言まとめ!

 

八代英輝弁護士は2021年9月にも「ひるおび!」内で衆院選での野党共闘の話題が出た際、

 

志位委員長、共産党の。つい最近、『敵の出方』って言い方やめようと言いましたけど、共産党はまだ『暴力的な革命』っていうものを、党の要綱として廃止してませんから。

よくそういうところと組もうって話になるなと僕は個人的には感じます

引用:スポニチAnnex

 

と、発言。

 

これに対し、各界識者や政治家などから批判の声上がり、SNSでも炎上しています。

 

数日後、「ひるおび!」にて

 

先週の放送で野党共闘のテーマを扱っている際に日本共産党について『まだ暴力的な革命というのを党の要綱として廃止していない』という発言がありました。

日本共産党の綱領にそのようなことは書かれていませんでした。

訂正してお詫びいたします

引用:スポニチAnnex

 

と一応は訂正したものの、直後に

 

私の認識は閣議決定された政府見解に基づいたものでした。

引用:スポニチAnnex

 

と言い訳の様な発言をし、それも批判炎上。

 

その際にもSNS上では番組降板を求める声が多数上がっていました。

 

今回の山上徹也容疑者に対する「マザコン」発言で、SNS上ではまた八代徹也容疑者の降板についての議論が始まっているようです。

 

 

前回、そして今回と配慮を欠いた発言で度々注目を集める八代英輝弁護士。

 

「ひるおび!」としてもなんらかの対応が求められているのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク