植草克秀が不倫した3000円ラブホテルはどこ?千葉県郊外だけど場所は?

スポンサーリンク

少年隊のメンバーの植草克秀さん

 

前に話題になった時はジャーニーズ事務所の退所を発表した時でしたが…

今回はなんと…不倫が報じられ、話題になっているんですね。

 

そんな植草克秀さん、不倫相手と利用したラブホテルが、休憩3000円台の激安ホテルだったことも注目されているようです。

 

植草克秀さんが利用したラブホテルを調べてみました!

 

スポンサーリンク

植草克秀が不倫!

 

まずは植草克秀さんの不倫の概要について見てきましょう。

 

2月14日のバレンタインデーの夜。千葉市郊外にあるラブホテルから、ダウンコートに黒いキャップ、黒いマスクという出で立ちの男が出てきた。『少年隊』の植草克秀(55)だ。

植草が出てきたのは休憩2時間で3000円台からというお手頃な価格帯のラブホテル。駐車場に停めていた自身のミニバンまで歩くと、ナンバープレートに立て掛けてあった目隠し用のボードを外す。植草が車をホテルの入り口まで移動させると、さっと女性が乗り込んだ。女優の田丸麻紀に似た、モデル風の美女だ。彼女を乗せると、植草の車は東京方面へと走り去っていった。

そんな植草がいまご執心なのが、このラブホテルで一緒に過ごしていたモデル風美女なのだ。年齢は30代後半で、名前を仮にAさんとする。植草の知人が語る。

「Aさんは中央区に本社を構える、イベント企画やPR事業などを行っている会社の社長です。もともとAさんは、いまの会社の親会社だった企業が取り扱っていた商品の直営店のアルバイトだったそうです。そこで実力を認められ、部長に抜擢され、さらにエンタメ事業拡大のために設立された子会社の社長になった。

いまは元親会社から『のれん分け』のような形で株式譲渡を受け、独立しているというヤリ手社長なのです。植草さんのYouTubeやインスタグラムのライブ配信なども手伝っているようです」

引用:https://friday.kodansha.co.jp/article/236947

 

植草克秀さんの不倫が撮影されたのは2月14日のバレンタインデーだそうです。

 

お相手のAさんは、東京都中央区にイベントやPR事業を行っている会社の社長だそうで、

年齢は30代後半。田丸麻紀さんに似た美人なんだとか。

 

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1783183

 

植草克秀さんは2013年に一般女性と結婚していますから、

2人でラブホテルに入っていたというのはれっきとした不倫ですね。

 

植草克秀さんには娘さんもいらっしゃるそうなのに、不倫をしてしまうなんて…奥さんや娘さんが気の毒です。

 

植草克秀の不倫ラブホテルはどこ?

 

植草克秀さんが不倫をしたラブホテルはいったいどんなホテルなんでしょうか。

 

まずは文春に書いてあった情報を見ていきましょう。

 

植草が出てきたのは休憩2時間で3000円台からというお手頃な価格帯のラブホテル。駐車場に停めていた自身のミニバンまで歩くと、ナンバープレートに立て掛けてあった目隠し用のボードを外す。

省略

昨年12月下旬にも、植草とAさんは二人きりで千葉市郊外のラブホテルを訪れていた。このホテルも、ショートタイム2時間30分で3000円台からという比較的リーズナブルなところだった。よほど人目につきたくないのか、ラブホテルから出る際に、植草は走って車に駆け込んでいた。

引用:https://friday.kodansha.co.jp/article/236947

 

ここからわかった情報はこんな感じです!

 

  • 千葉県郊外に位置するホテル
  • 休憩2時間で3000円台~
  • ホテルから直通で駐車場には行けず、屋外駐車場付き、または近くに駐車場がある

 

次は、FRIDAYに掲載されていた、植草克秀さんがラブホテルから出てくる写真を見てみましょう。

 

一枚目がこちら

出典:https://friday.kodansha.co.jp/article/236947/photo/9dfd9e36

 

これだけだと断定はしづらいですが、全体的にウッド調のホテルっぽいですね。

 

あと、扉にペイペイのシールが張られているので、ペイペイ加入店だと思われます。

 

次はこちら

出典:https://friday.kodansha.co.jp/article/236947/photo/9dfd9e36

 

これは植草克秀さんの不倫相手の女性が乗り込んでいる写真です。

 

この写真がどの角度から撮られたものか分からないですが、

 

植草克秀さんが入っていたラブホテル、または周囲の建物がピンクのライトを放っていることがわかりますね。

 

これらの情報を加味すると、植草克秀さんが利用していたラブホテルの情報はこんな感じです。

 

  • 千葉県郊外に位置するホテル
  • 休憩2時間で3000円台~
  • ホテルから直通で駐車場には行けず、屋外駐車場付き、または近くに駐車場がある
  • エントランスの内装がウッド調?のホテル
  • ペイペイ加入店
  • このホテルか、または周囲の建物がピンクライトを放っている

 

この条件に合うラブホテルを調査してみたところ…

 

これだけの数が見つかりました。

 

  • HOTEL ウォーターゲート成田
  • ホテル 艶 木更津店
  • 紗羅柏しょうなん
  • LOTUS千葉
  • サンドベージュ
  • HOTEL GARNET
  • RPLUS 八千代
  • ホテルARIA(アリア)千葉中央店
  • Hotel Sun.set
  • ホテル La・COCO
  • HOTEL 21 (ホテル トニーワン)

 

目立った条件が千葉県郊とペイペイ加入店というところしかなかったので、

あまり絞り込めませんでしたね…。

 

植草克秀さん利用したラブホテルは、この中のどこかという事だけわかりました。

 

また詳しいことが分かれば追記しようと思います!

 

ここまで記事を読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク