豊田恵美の経歴は元パチンコ店社長?夫の豊田貴志や娘、ミセス京都など調査!

スポンサーリンク

 

自民党の豊田恵美京都市議が、政務活動費を不正詐取していたことを夫にリークされ、週刊誌記事が出ているようです。

 

ミセス京都ファイナリストにも選ばれた美人市議会議員の豊田恵美氏。

 

出典:https://kyoto-collection.co.jp/

 

一体どういった人物なのでしょうか。

 

気になったことを調べてみました。

 

スポンサーリンク

豊田恵美が政務活動費を不正詐取!

 

まずは豊田恵美市議の週刊誌記事を見ていきましょう。

 

「彼女は私を隠れ蓑に、市議会の政務活動費を詐取していたのです」

こう告発するのは、何と豊田氏の夫の豊田貴志氏だ。京都府議と市議を計三期務めた元政治家でもある。現在は会社を経営している。

京都市議には年間480万円の政務活動費が支給される。豊田氏は2020年度の収支報告書に、このうち計約137万7千円を、1人の事務所職員の給与として支払ったと報告。公表された報告書では個人情報は黒塗りだが、振り込みや給与支払いの明細が毎月添付され、職員の労働時間として「80時間」「68時間」などと書いてある。貴志氏が明かす。

「事務所職員とは私で、黒塗りの振込先口座も私名義です。しかし私は昨年、事故で頸椎捻挫の大けがをし、それ以降、ほぼ仕事が出来る状態ではありませんでした。証拠もある」

貴志氏が示した資料は、保険会社に提出した「休業損害証明書」だ。豊田恵美氏の直筆で書かれている。そこでは、昨年3月から11月は貴志氏が休業し、給与を支払っていないと明記されている。

 

出典:https://bunshun.jp/articles/-/50576?page=2

 

「つまり妻は、実際には休んでいた私が『労働している』とする書類を市議会に提出。架空の人件費を不正に受給していた疑いがあるのです」

引用:https://bunshun.jp/articles/-/50576

 

なんと豊田恵美市議は、夫の豊田貴志さんが怪我で働けていなかった期間を偽り、労働したことにして人件費を受給していたんですね。

 

この告発内容が本当なら、豊田恵美市議は詐欺罪に問われることになるようです。

 

「市議が虚偽の書類を作ったとすれば、濃厚な故意性や計画性がうかがわれ、詐欺罪に問われる可能性もある。また『夫は働いていた』と言い繕っても、休業損害証明書に虚偽を記した保険金詐欺か、となります」

引用:https://bunshun.jp/articles/-/50576?page=2

 

告発しているのは他でもない豊田恵美市議の夫ですし、実際に休業損害証明書も表に出てしまっていますから、

豊田恵美市議の政務活動費不正受給は信ぴょう性が高そうです。

 

豊田恵美のパチンコ店経営の経歴!

 

そんな豊田恵美市議の経歴を調べると、市議になる前はパチンコ店を経営していたのではないか?という噂を見つけました。

 

豊田恵美市議がパチンコ店を経営していたと言われているのは、豊田恵美市議が28歳の時で、

当時はまだ現在の夫の豊田貴志さんとは出会っておらず、旧姓の松下恵美という名前で取締役をしていたそうです。

 

引用:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/giin/1551854364/

 

こちらは登記簿から2ちゃんねる掲示板の方が引っ張ってきた情報だそうで、

ネット上を調べただけでは情報源(ソース)は見つかりませんでした。

 

しかし、リボーンマネジメントコントロール株式会社がアースホール北山店を経営しているのは今も変わっていないので、この会社がパチンコ店を経営していたのは本当のようです。

 

パチンコ店と言えばあまりいいイメージが無いことから、

ネット掲示板などでは、現在政治家でありながらパチンコ店経営の過去があるのはよろしくないのではないか?と非難されているようですね。

 

スポンサーリンク

豊田恵美の家族構成も調査!

 

豊田恵美市議には夫の豊田貴志さんと、9歳になる娘がいるようです。

 

夫の豊田貴志さんとは、京都商工会議所青年部で出会い、2009年(豊田恵美市議29歳)の時に結婚したようですね。

 

出典:https://emi.kyoto/profile/

 

豊田貴志さんは京都府議と市議を計三期務めた元政治家で、現在は会社を経営しているようです。

 

2011年にはお二人の間に娘が生まれ、現在娘さんは9歳だそうです。

 

そんな豊田恵美市議ですが、今回告発された相手は夫の豊田貴志さんですから、

もしかしたら今後離婚などの問題に発展していくかもしれませんね。

 

とはいえ、政務活動費の不正受給ですから、自業自得な行為だと思います。

 

これからは9歳の娘さんに恥ずかしくないように、まっとうな生き方をしてほしいものです。

スポンサーリンク