冨手麻妙の彼氏や結婚の情報は?出身高校や大学、年齢や所属事務所も調査!

スポンサーリンク

元AKB48の研修生で女優の冨手麻妙(とみてあみ)さん

 

実力派女優というイメージの冨手麻妙さんですが、

 

彼氏や結婚の噂が気になりますよね!

 

他にも経歴や出身校を調べてみました。

 

スポンサーリンク

冨手麻妙 プロフィール

 

出典:http://legendtalent.co.jp/talent_member/tomiteami
名前:冨手麻妙(とみてあみ)
事務所:Tanpopo合同会社
生年月日:1994年3月17日
年齢:27歳
出身地:神奈川県
身長:162cm
冨手麻妙さんは現在は女優ですが、2008年に開催された「AKB48・第8期研究生オーディション」に合格していた経歴があります。
しかしAKB48の研修生は一年も経たないうちに卒業させられてしまいます。
冨手麻妙さんがAKB48の研修生をすぐに卒業した理由は、「セレクション審査」という普段の素行から判断される審査に引っかかってしまい、実質的な解雇になってしまったからなんですね。
セレクション審査で解雇されたのは冨手麻妙さんだけでなく、
冨手麻妙さんと同期の第8期生は、ほとんどが冨手麻妙さんと同タイミングで卒業させられてしまったのだとか。
「ある日、事務所から電話があって、8期生は明日からこなくていいと。全員クビです(苦笑)。
芸能の仕事が好きになっていたので悔しくて、その電話で『絶対、成功してみせます!』ってたんかを切りました」
引用:https://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20170127/enn1701271130006-n1.htm
もしかすると、研修生を採用しすぎて数が増えすぎてしまった…などの運営側の裏事情があったのかもしれませんね。

 

そんな冨手麻妙さんはAKB48研修生卒業後の翌年2010年に、 新たにLEGEND・TALENT・AGENCYという事務所に所属し女優活動を始めます。

 

代表的な出演作品は園子温監督『アンチポルノ』や中元雄監督の『スマホ拾っただけなのに』など。

 

最近だと話題になっていた『全裸監督』などにも出演していたようです。

 

冨手麻妙の出身校は?

 

そんな冨手麻妙さんの出身校はどこなのでしょうか。

 

まずは出身高校について調べてみましたが、

冨手麻妙さんは出身高校を公表なさっていないようでした。

 

こちらは冨手麻妙さんの高校時代の写真です。

 

出典:https://ameblo.jp/tomiteami/entry-11180160881.html
出典:https://ameblo.jp/tomiteami/entry-11180160881.html

 

結構ギャルっぽい見た目なので、派手な高校生活を送っていたのかと思いきや、

 

冨手麻妙さんの出身高校は進学校だったそうです。

 

――10年前の冨手さんは、AKBメンバーとしては珍しく、進学校に通っていた高校生だったんですよね。どんなコだったんでしょうか?

冨手「もともとは、ちゃんと大学に行って、通訳になりたかったんです。AKBに入る前はちょっとイタい中学生というか、ファッションメンヘラでしたね」

引用:https://news.nicovideo.jp/watch/nw6024724

 

将来は通訳になりたかったそうなので、英語科や国際科のある高校だったかもしれませんね!

 

そんな冨手麻妙さん、もともとは大学進学を考えていたようですが、

女優になることを決め、大学へは進学せずに芸能活動一本に絞ったようです。

 

なので最終学歴は高校になるようでした!

 

スポンサーリンク

冨手麻妙の彼氏や結婚は?

 

冨手麻妙さんの彼氏や結婚の情報を調べてみましたが、

 

冨手麻妙さん曰く、「自分は恋愛に向いておらず、結婚するときは女優をやめるときだ」と思っているそうです。

 

冨手「私、結婚するときは、女優をやめるときだと思っているんです。それくらい二者択一というか……私、恋愛に向いてないんですよね」

――“恋愛に向いてない”ですか?

冨手「今までしてきた恋愛も、振り返ってみると“私は私のことが一番好き”だったんです。相手よりも、自分のことが好き。相手を好きになる基準でさえ、“どれだけ自分を愛してくれてるか”で決めてるんです。結局、全部自分(笑)」

――すごい! でも気づいたら誰かを愛しちゃってることはないんですか。

冨手「人前に出る人間として、自分以上に他の誰かを愛しちゃっていいのかな、ってブレーキが働くんですよね。別にたっぷりの愛情を男の人に注ぎたいと思わないというか、だったら注いでくれよ、って(笑)」

――じゃあ結婚のイメージもわかないですよね。

冨手「まあ、そんなに心から愛さなくてもいいなら結婚しますけど(笑)。だって、結婚して家族になるって、『自分の人生を相手に捧げるから、相手も私に捧げてね』って状況ですよね?それ、恐ろしくないですか!?」

引用:https://news.nicovideo.jp/watch/nw6024724

 

冨手麻妙さんは、女優でいるうちは自分のことを一番好きでいなくてはならない。という考え方なんだそうです。

 

話の流れを見る限り、過去には彼氏も何度もできているようですが、

結婚はまだかなり先なのではないかと思います。

 

冨手麻妙さんの女優としてのプロ意識の高さが伺えますね!

 

しかし逆に不穏な情報も見つけました。

 

冨手麻妙さんはお付き合いした相手の人生を壊したり、大きな影響を与えたくなるんだそうです…。

 

――一応お伺いしますが、おつきあいされたことはあるんですよね?

冨手「はい、でも、その人の人生が壊れていけばいいのにって思っちゃうんです」

――は、破壊願望ですか……!?

冨手「“自分がいた意味”が欲しくなっちゃうんですよね。常に相手に影響していたい。お別れしたあとに『ああ、いい思い出だったね』なんて思われちゃうのは、つまんないじゃないですか(笑)。『本当にあいつのせいで俺の人生ぶち壊れた!』みたいなインパクトを与えたいんです」

――まあ、その女性が魅力的すぎて夢中になればなるほど、去られたあとの男性は再起不能になりますよね。

冨手「相手を破壊できた、ってことは、それくらい相手を自分に夢中にさせられたってことですからね」

引用:https://news.nicovideo.jp/watch/nw6024724

 

こんなインタビューが出回っていると、今後冨手麻妙さんと付き合う男性はちょっとヒヤヒヤするかもしれませんね(笑)

 

冨手麻妙さんは男性との付き合いもそこそこあるようですが、破壊願望があり、

それとは別に、結婚をするときは女優をやめるときだ。と考えているということがわかりました。

 

冨手麻妙 まとめ

 

女優の冨手麻妙さんについて記事を書きましたが、いかがだったでしょうか!

 

【まとめ】

・冨手麻妙さんは元AKB48研修生で現在は女優
・冨手麻妙さんの高校は進学校で、大学へは進学していません。
・冨手麻妙さんは人並みかそれ以上に男性と付き合ったこともあるようです。
・冨手麻妙さんは「結婚をするときは女優をやめるときだ」と考えていることから、結婚はまだ先だと思われます。
以上のことがわかりました!
ここまで記事を読んで頂きありがとうございました。
スポンサーリンク