高田健志の伝説の作者は誰?有名な伝説(名作)や事実かどうかも調査!

スポンサーリンク

元ジャニーズjrで現在は俳優やYoutuberとして活動する高田健志(たかだけんし)さん

 

高田健志さんと言えば、高田健志の伝説という数々のコピペが有名です。

 

高田健志の伝説の作者は誰なのでしょうか。

 

また、高田健志の伝説が真実かどうかも調べてみました。

 

スポンサーリンク

「高田健志の伝説」の作者は誰?

 

高田健志の伝説の作者はいったい誰なのでしょうか。

 

調べてみたところ・・・

 

高田健志の伝説が生まれたのは、2014年8月に誕生したツイッターアカウント(@takada5555)が高田健志の伝説を呟きだしたことが始まりであり、

このアカウントの管理人が高田健志の伝説の作者だと思われます。

 

高田健志の伝説は文章の精巧さから話題になり、高田健志さん本人も絶賛していたものの、

 

アカウントの管理人が自己主張することが無かったため、作者の人物像などはいまだに全くわかっていません。

 

しかし高田健志の伝説初代アカウントは、2016年3月に高田健志と加藤純一の絶縁タイミングで削除されており、

 

現在の「高田健志の伝説(復刻版)」(@takadagod)は初代とは運営者が異なるようです。

 

引用:https://twitter.com/takadagod

 

加藤純一さんとの絶縁タイミングでアカウントを削除し、以来姿を現さない様子から、高田健志の伝説の作者は信者衛門(加藤純一視聴者)だったのではないかと思われます。

 

高田健志の伝説の作者の人物像は明らかになりませんでしたが、

ツイッターアカウント@takada5555を運営していた文豪の信者衛門だということがわかりました。

 

有名な「高田健志の伝説」を紹介

 

高田健志の伝説の中でも、名作だと言われている有名な伝説を10個ほど紹介いたします。

 

有名な「高田健志の伝説」①

高田健志を知った熱心なキリシタンは次の日聖書で尻を拭いた

 

有名な「高田健志の伝説」②

獄中で生まれ、獄中で育った高田健志は牢より外の世界を知らなかった。ある日、彼に興味を持った学者が刑務所を訪れた。真っ暗な牢を前に学者は尋ねた。「空は何色だと思いますか?」少し考えて彼は答えた。「空ってなんですか?」学者は涙を流しながら、空の雄大さについて語った。

 

有名な「高田健志の伝説」③

旅行中、金欠になった高田健志は「ちょっとATMで金おろしてくるわ」と言って厳島神社の賽銭箱に手を突っ込んだ

 

有名な「高田健志の伝説」④

神は自らの姿に似せて高田健志を作り、余った粘土でアダムとイヴを作った

 

有名な「高田健志の伝説」⑤

ある産業スパイが処理速度の秘密を探るべくスーパーコンピューター「京」を解体したところ、そろばんを持った高田健志が正座で珠をはじいていた

 

有名な「高田健志の伝説」⑥

誕生日に欲しいものを聞かれた5歳の高田健志は、おもむろに世界地図を取り出し、アメリカ大陸を大きな円で囲った

 

有名な「高田健志の伝説」⑦

百発百中の占い師である高田健志はある日、世界の終わりを予言してしまった。事態を重く見た彼は未来を変えるべく、タイムマシンに乗り込んだ。それから未来がどうなったのか、彼がどうなったのかを知る者はいない。ただ、近頃「百発九十九中」が売り文句の占い師が都を賑わしているらしい。

 

有名な「高田健志の伝説」⑧

文房具屋でボールペンを眺めていた高田健志は「試し書きしていいですか?」と店員に尋ねると、ポケットからドナーカードを取り出し、臓器全てに丸を付けた

 

有名な「高田健志の伝説」⑨

ある時、神は罪に重さを与えた。地球上の生命はその重さを体で支えることができず、ただただ潰れるのを待つばかりだった。そこに怪力を持て余した高田健志が現れた。彼は罪のほとんどを肩代わりし、背負いきれなかった罪を全生命に均等に分け与えた。これが重力の誕生である。

 

有名な「高田健志の伝説」⑩

コンビニ前でたむろしていた高田健志が南の空にガンを飛ばすと、日本列島に接近していた台風が進路を変えた

 

スポンサーリンク

「高田健志の伝説」に真実は含まれている?

 

高田健志の伝説の中に真実は含まれているのか、気になりますよね。

 

調べてみたところ、高田健志さんは2021年7月に『高田健志の伝説を見る高田健志』というYoutubeライブをしており、

 

そこで「高田健志伝説の7割は嘘」と仰られているようです。

 

 

しかしさらに調べてみたところ、

高田健志の伝説の7割が嘘というのは、本人が伝説にすら思っていない

という噂もあるようです。

 

また、高田健志さんは高田健志の伝説を見ることを「史実の確認」と仰っていたので、この言い方からも事実が多く含まれていることがわかりますね。

 

高田健志の伝説は7割が嘘だと高田健志さんは仰られていますが、

実際は半分ほどが事実である可能性が高い。ということがわかりました。

 

以上のことがわかりました。

 

ここまで記事を読んで頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク