ORβITの事務所がやばい!怪しい理由や過去の炎上まとめ!社長は黒沢美樹!

スポンサーリンク

日韓合同ダンスボーカルグループの『ORβIT』

 

出典:https://tower.jp/article/news/2019/12/02/tg001

 

このORβITの所属する事務所が、ヤバいと話題になっているようです。

 

ORβITの所属事務所はどこなのか、そしてどうヤバいのかを調べてみました!

 

スポンサーリンク

ORβITの事務所はどこ?

 

ORβITは日本と韓国の合同グループですが、日本と韓国それぞれに事務所があるようです。

 

韓国の事務所はFUTURE PASSPORTという事務所ですが、日本の事務所はDREAM PASSPORTという名前です。

 

DREAM PASSPORTはもとからある事務所で、FUTURE PASSPORTは、ORβITができたことで、リーダーのヒチョさんが立ち上げた事務所なんですね。

 

DREAM PASSPORTは黒沢美樹さんという方が代表を務めているようです。

 

黒沢美樹さんの経歴で分かっていることがこちら

 

出典:https://adv.asahi.com/modules/campaign/index.php/content0114
  • 元大手音楽事務所勤務
  • Aiko 、ABCーZなどが所属する大手レコード会社に在籍
  • チャン・グンソクのプロモーションも担当していた

 

経歴だけ見ればかなりすごい女性ですが…

 

ORβITの所属事務所の不信感騒動は、この黒沢美樹さんが代表を務めるDREAM PASSPORT側の問題が多いようなのです。

 

ORβITの事務所がヤバいと言われている理由!

 

そんなORβITの所属事務所がヤバい!と話題になっているんですね。

 

いったい何が原因で怪しまれているのでしょうか。

 

ORβITの結成経緯が原因?

 

ORβITの結成の経緯が、事務所が怪しまれる原因ではないかと言われています。

 

ORβITの結成のきっかけは、オーディションの「PRODUCE 101 JAPAN」で、ファイナリストなどの落選したメンバーで集まったことなんですね。

 

出典:https://tower.jp/article/news/2019/12/02/tg001

 

名目は落選メンバーで集まった、ということになっていますが、これが実質引き抜きなのではないか?と報道されているんです。

 

DREAM PASSPORTの代表の黒沢美樹さんは、「PRODUCE 101 JAPAN」でスタッフをしていたそうで、引き抜くことができる立場の人間なんですね。

 

そして実際に「PRODUCE 101 JAPAN」の運営の吉本興業とORβIT側は、ORβITが無許可のグループだとしてトラブルになっていたそうなのです。

 

ORβITはルール違反のグループということで、結成当時物議を醸していたんだそう。

 

真実はわかりませんが、これがきっかけで事務所が批判されてしまったようですね。

 

ORβITの所属事務所の発表が遅かった

 

ORβITはグループの結成の後に、どこの事務所に所属するのか、発表されるのがかなり遅かったようです。

 

ファンクラブなどは開設されていたものの、運営元がわからず、不安になったファンが多かったとのこと。

 

 

他にも、イベントの予定もない状態でグッズが大量展開されていた。なんてこともあったそうで、お金がない弱小事務所が運営しているのではないか?と噂になっていたようです。

 

不明点が多かったことで、いったいどんな事務所なのか?と怪しまれてしまったんですね。

 

ORβITのファンクラブがサーバー落ち

 

ORβITのファンクラブが開設されてすぐの頃、ファンクラブのサーバー落ちが激しかったそうです。

 

頻繁サーバーが落ちるというのは、事務所にまともなサーバー管理者がいないということですから、ヤバい事務所なのではないか?と噂になってしまったんですね。

 

 

しかもその時はまだ事務所が判明していないころでした。

 

なので名前も姿もわからない上、不安な評判ばかりということで、どんな事務所なのかファンに心配されていたようです。

 

スポンサーリンク

ORβITの事務所の声明もヤバい!

 

ORβITの事務所は、最近もヤバい!と噂になったようです。

 

それが、メンバーのTOMOさんの文春記事に対する事務所の声明。

 

安藤誠明(TOMO、25)が、交際相手の女性に度重なるDVを行い、警察トラブルにもなっていた

 

という旨の記事が文春から上がっており、怪我の写真やLINEのスクリーンショットが記事に掲載され、ファンに大きく失望されることになりました。

 

 

また性行為中の暴力も日常茶飯事で、殴る、噛み付く、首を絞めるなどを繰り返していた。
「最初は軽く首を絞められた。驚いたのですが、行為の後はまた優しくなるので、私も受け止めてしまった。流石に顔をグーで殴られた時には『やめて』と懇願しましたが、どんどんエスカレートしていった」

引用:https://bunshun.jp/articles/-/55189

 

女性ファンが多いのに、女性に暴力をふるっていたというのは、かなりキツいスクープですよね…。

 

しかし、そんな中で事務所から出た声明文がこちら。

 

TOMOの一部報道に関しまして

 

声明にはTOMOさんと女性の関係がやや詳し目に書かれており、一貫してTOMOさんを庇うスタンスで、最後には女性に対して法的処置をとるという内容で絞められています。

 

女性に対する謝罪の言葉なども一切なかったんですね。

 

内容も公的な声明の内容としては、不必要な部分が多いように感じられます。

 

また、文春に取材に事務所が返答した内容はこんな感じです。

 

 

TOMOさんから彼女への行為中の暴力は彼女の意志でふるいました。

 

という発言は特にヤバいですよね…。

 

これが事務所の対応としていかがなものかと言われているようです。

 

 

ORBITの事務所には、さすがに週刊誌報道ぐらい、きちんとした対応をとってファンを安心させてほしいものです。

 

スポンサーリンク