大原優乃の大学はどこ?中学高校は神村学園!卒アルや学生時代を調査!

スポンサーリンク

女優やグラビアアイドルとして活躍する大原優乃(おおはらゆうの)さん

 

大原優乃さんはどこの学校を卒業されているのでしょうか。

 

出身校や学生時代について調べてみました!

 

スポンサーリンク

大原優乃の出身小学校・中学はどこ?

 

まずは大原優乃さんの出身小学校、中学校について見ていきましょう。

 

大原優乃の出身小学校は?

 

大原優乃さんの出身小学校は鹿児島市立紫原小学校です。

 

 

大原優乃さんが芸能事務所に所属を始めたのは小学2年生のとき。

 

2009年の10歳の時にはNHK『天才てれびくんMAX』のオーディションに合格して、てれび戦士として出演していました。

 

 

天才てれびくんのオーディションを受けた時は、

 

「ただてれび戦士に会いたいというミーハーな気持ちだった」

 

と後にインタビューでお話しされています。

 

そして同年、天才てれびくんの番組内オーディションを勝ち抜き、ダンスボーカルグループ『Dream5』のメンバーになります。

 

出典:https://www.oricon.co.jp/news/74033/photo/4/

 

小学生時代はてれび戦士や『Dream5』の活動をメインに行われていたようですね。

 

大原優乃の出身中学校は?

 

大原優乃さんの出身中学校は神村学園中等部です。

 

 

偏差値50ほどの私立中学校で、大原優乃さんも中学受験をしてこの学校に入ったようですね。

 

 

大原優乃さんは中学3年間、『Dream5』のメンバーとして活動しています。

 

Dream5では2014年にアニメ『妖怪ウォッチ』のエンディングテーマ『ようかい体操第一』を担当し、妖怪ウォッチの流行にあたって大ヒットしました。

 

 

続けて担当した妖怪ウォッチエンディングテーマの『ダン・ダン ドゥビ・ズバー!』はグループ初のオリコン1位を記録。

 

この2曲がヒットしたことで、同年の『輝く!日本レコード大賞』や『NHK紅白歌合戦』に出演しています。

 

また、ソロでは2013年6月~2015年12月までローティーン向け雑誌『ピチレモン』でモデル活動もしていました。

 

 

大原優乃さんの中学校は芸能活動が認められており、周囲には「番組見たよ」「応援してるよ」と声をかけられることも多かったそうです。

 

学校で「番組観たよ」「応援してるよ」と先生や友達に言われると元気になるので、つらいと思うことはありませんでした。

引用:https://news.line.me/detail/oa-flash/6a6ec506c8cd

 

このように忙しく活動していたことから、中学時代は部活動には入らなかったそうです。

 

それどころか、体育祭も3年間で一度も参加できなかったのだとか。

 

Dream5がブレイクしていたこともあり、大原優乃さんはとても忙しい中学時代を過ごしたようでした。

 

 

そして高校は中高一貫だったため、受験は無くエスカレーター式に進学したようです。

 

大原優乃の出身高校はどこ?

 

大原優乃さんの出身高校は神村学園高等部です。

 

 

神村学園高等部は共学ですが、大原優乃さんが通っていたのは3年間女子しかいないコースだったそう。

 

出典:https://twitter.com/yuno__official/status/969895551457210368?lang=ja

 

高校時代の大原優乃さんも引き続き『Dream5』のメンバーとして活動しています。

 

高校1年生の2015年には『ようかい体操第二』をリリース。

 

ソロでは高校2年生の2016年8月から3年生の2017年の12月まで、ティーン雑誌の『LOVE berry』でモデルを務めていました。

 

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000042.000016935.html

 

しかし2016年12月に『Dream5』は活動を終了してしまいます。

 

グループ終了後には芸能人として「終わってしまう」という危機感を感じ、自分からグラビアに挑戦したんだとか。

 

高3のときにグループ活動が終了して、このままでは“終わってしまう”という危機感を持ちました。そこで、自分からスタッフの方にグラビアをやってみたいと相談したことがキッカケです。

引用:https://www.894651.com/column/watashi-yorokobi/yuno-ohara/

 

そして2017年7月の『週刊プレイボーイ』でグラビアアイドルデビューを果たしました。

 

するとグラビアがネット上で話題になり、グラビアアイドルとして大ブレイクしたんですね。

 

2018年の3月にはファースト写真集の『ゆうのだけ』を発売したところ、発売前の2月にAmazonのランキングで1位になったそうです。

 

出典:https://twitter.com/reijiaaa_yuno/status/958617686237302789

 

そのブレイクを受けて、2018年2月3日と2月10日にはバラエティ番組『有吉反省会』にゲスト出演しています。

 

出典:https://lineblog.me/yuno_official1008/archives/887790.html

 

また、2018年1月~3月に放送されたドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』では、ダンサー役で女優デビューも果たしているんですね。

 

大原優乃さんは高校卒業後に鹿児島県から上京すると決めていたようで、在学中はお仕事のたびに鹿児島県から東京に通っていたようです。

 

私の高校生活は鹿児島⇄東京をお仕事のたび往復する毎日で、授業に遅れちゃうことも多かったけど。

そんな時に、お友達や先生だったり、何より1番は家族に支えてもらいました。

引用:https://lineblog.me/yuno_official1008/archives/1383897.html

 

そして2018年3月末に高校を卒業した後は東京に引っ越しています。

 

スポンサーリンク

大原優乃の出身大学はどこ?

 

大原優乃さんは大学に進学していないことがわかりました。

 

私は、大学へ進学はしていなくて、中高一貫の学校だったので、中学受験だけだったんだけど

引用:https://lineblog.me/yuno_official1008/archives/1383897.html

 

『Dream5』活動休止後もグラビアアイドルとして大ブレイクした大原優乃さん。

 

高校卒業後の2018年はグラビアの仕事が多く、雑誌の巻頭グラビアを飾った回数はトップの37回だったそうです。

 

翌年の2019年には女優としても活動が増え、『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』や『都立水商! 〜令和〜』などに出演していました。

 

2020年にはドラマ『ゆるキャン△』で主演の各務原なでしこ役に抜擢されるなど、グラビアだけでなく女優としても第一線で活躍するようになったんですね。

 

出典:https://news.dwango.jp/tv/45581-2001

 

これだけグラビアや女優の活動が活発化しているのですから、進学せずに芸能活動に専念したのは正解だったのではないでしょうか。

 

大原優乃さんの今後の活躍も応援していきたいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

大原優乃さんの出身校や学生時代について記事を書かせていただきました。

 

まとめ

  • 大原優乃さんの出身小学校は鹿児島市立紫原小学校
  • 大原優乃さんの出身中学校・高校は私学の神村学園中等部、高等部
  • 大原優乃さんは大学へは進学していない

 

以上のことがわかりました。

 

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク