逮捕された元巨人岡田忠雄はどんな人?経歴や職業、SNSも調査!

スポンサーリンク

 

元読売巨人軍(ジャイアンツ)の野球選手だった岡田忠雄氏が逮捕されたそうです。

 

しかし、この岡田忠雄容疑者。

 

巨人の歴史をたどっても情報が殆ど見つからないんですよね。

 

今回は逮捕された元巨人岡田忠雄はどんな人?経歴や職業、SNSも調査!

 

という事で調べてみました!

 

スポンサーリンク

元読売巨人軍(ジャイアンツ)の岡田忠雄が逮捕

 

 東京・豊洲のタワーマンションの部屋について嘘の登記を行ったとして、読売巨人軍の元選手の男と指定暴力団、山口組系二次団体の会長が警視庁に逮捕されていたことが分かりました。

逮捕されたのは、元読売巨人軍の選手で会社役員の岡田忠雄容疑者(64)と六代目山口組、二代目名神会会長の田堀寛容疑者(63)です。

捜査関係者によりますと岡田容疑者らは2016年11月、江東区豊洲のタワーマンションの一室について、岡田容疑者が代表取締役を務める東京・港区の会社「グリーンランド」の名義で、嘘の登記を行った疑いがもたれています。

引用:TBS NEWS

 

という事で逮捕された岡田忠雄容疑者。

 

現役時代はどんな選手だったんでしょうか?

 

岡田忠雄容疑者の経歴は?

 

岡田忠雄容疑者は1975年にドラフト2位で読売巨人軍に入団。

 

しかし、調べた限りでは公式戦への出場記録は見つかりませんでした。

 

この時の1位指名は2度の首位打者に輝き、巨人の日本一にも貢献した篠塚和典(利夫)選手。

 

3位指名は横浜DeNAの監督としても活躍した中畑清選手。

 

とレジェンド二人に挟まれての巨人入団だったようです。

 

 
凄い人だったのか…?

 

しかし1980年。プロ入り5年目で巨人から自由契約を通告。

 

他に手を挙げる球団もなく、そのまま球界を去られています。

 

巨人から解雇された1ヶ月後、当時付き合っていた湯原康子さんと結婚。

 

当時は妻である康子さんの父、啓二さんの仕事を手伝う事が決まっており、

 

野球で鍛えたねばりを新しい仕事で発揮したい

 

と晴れやかな表情で語っていたそうです。

 

それから30年あまりが経過した現在。

 

なんと、暴力団との関わりを持つまでになってしまった岡田忠雄容疑者。

 

一体何があったんでしょうか?

 

スポンサーリンク

岡田忠雄容疑者の現在の職業やSNSは?

 

岡田忠雄容疑者がなぜ暴力団幹部との関わりを持つに至ったのかは不明でしたが、

現在は野球チーム「東京青山リトルシニア」の会長の任に就かれていたようです。

 

 

2015年には野球チーム「東京青山リトルシニア」の会長として

 

 東京青山リトルシニアは2002年に多くの方々の協力により「野球を通し、健全な青少年の育成を行う」ことを目的に結成されました。

「がんばる時は、いつも今!」この言葉を合い言葉に、時には厳しい練習に打ち込み、嬉しい思いや悔しい思いを共有してきたことと思います。

昨年夏には日本選手権三位という好成績を収めることもできました。

これもひとえに、保護者の皆様や、卒団して新たな場で活躍されているOBの皆様の協力と御声援あっての事です。

さて、青山リトルシニアも創設14年、OBも150人を数えるようになりました。

それぞれのOBが青山リトルシニアで培った経験を生かして、「頑張る今」を過ごしているであろうことは、会長として、これ以上ない喜びです。

かつて同じユニホームを、着た。保護者として応援した。

この絆は皆様の、此からの人生にとって大きな財産と、異業種交流会の場所となることを確信しています。

ぜひこの機会に、お集まり頂き後援会が益々御発展されるよう祈念して挨拶と代えさせて頂きます。

引用:東京青山リトルシニア後援会公式サイト

 

とメッセージを残しています。

 

東京青山リトルシニアの公式サイトを見ると、スポンサー企業も数多く、かなり手広く活動していたのかな?

 

という印象がありますね。

 

会長としての活動の一環に暴力団幹部との関わりがあったんでしょうか…

 

世間の声

 

 

 

 

うーん、世間の声を見ていると

 

 
誰?

 

というのが正直な反応のようですね。

 

たしかに、30年前に解雇された選手を元巨人と言われるのもちょっと迷惑な話かもしれませんね…

 

スポンサーリンク