池田瑛紗(乃木坂)の出身中学・高校や子役経歴は?卒アル画像などwikiプロフまとめ!

スポンサーリンク

乃木坂5期生のメンバーの、未発表の二人の情報がリークされ話題になっています。

 

リーク元は中国のサイトだそうですが、

そこで判明した、乃木坂46の未発表5期生メンバーに、池田瑛紗さんというお名前が!

 

 

池田瑛紗さんについて、現在わかっていることを調べてみました!

 

スポンサーリンク

池田瑛紗のプロフィール

 

出典:https://www.nogizaka46.com/files/46/5th_generation/?ima=4622
名前:池田瑛紗
読み方:不明
生年月日:不明
年齢:不明

 

まだ正式に発表されていないこともあり、謎に包まれている様子です。

 

一番気になるのが、池田瑛紗さんの漢字の読み方ですね。

 

苗字は池田(いけだ)で間違いなさそうですが、名前は何と読むのでしょうか。

 

ネットで調べたところ、瑛紗(てれさ)と読む名前が見つかりました。

 

出典:https://dqname.jp/s.php?md=view&c=te508

 

ちなみにこの名前が掲載されていたサイトは、2ちゃんねるで晒されていた変な子供の名前・DQNネームなどがまとめてあるサイトで…

 

池田瑛紗さんの周囲の人が名前を晒したのか、はたまた全く別人と名前が被っただけなのか…。

 

真相はわかりませんがちょっと可哀想ですよね。

 

そんな池田瑛紗さん、現在も発表されていない理由は、「学業の都合」ということで、

 

おそらく中学から高校に進学、または高校から大学に進学(または卒業待ち)である可能性が高いのではないでしょうか。

 

なので現在の年齢は中学三年生か、高校三年生ではないかと思います。

 

まだ正式に発表されていないため、予想でしかお伝え出来ませんが、以上のプロフィールがわかりました。

 

池田瑛紗に子役経歴はある?

 

池田瑛紗さんについて、子役など過去の芸能経験について、気になる方が多いみたいです。

 

現在発表されている乃木坂5期生の他メンバーは、なんと完全に芸能経歴が無いのが五百城茉央さんだけなんですね。

 

全員が大なり小なり、芸能活動や、それに近い経歴が過去にあるようでした。

 

なので、芸能経歴が無い、新しく発掘されたメンバーは乃木坂ファンに重宝されている様子。

 

ということで、池田瑛紗さんに芸能経歴があるのかどうか調べてみたところ…

 

池田瑛紗さんは過去に一切の芸能経歴がなく、新しく発掘されたメンバーである可能性が高いようです!

 

まだ詳しい情報が公開されていないので、もしかしたら、別名義で活動していた過去があるかもしれないですが…

 

とはいえ、池田瑛紗さんの情報がネット上に何も落ちていないことから、

高い確率で、今回の乃木坂5期生オーディションで芸能界入りしたと言えるでしょう。

 

新たに発掘されて芸能界入りした池田瑛紗さん、これから頑張ってほしいですよね!

 

スポンサーリンク

池田瑛紗の出身校はどこ?

 

池田瑛紗さんの出身学校はどこなのでしょうか?

 

調べてみましたが、特に出身校の情報は見つかりませんでした。

 

しかし、実はツイッターで、池田瑛紗さんのものだという卒業アルバムの写真が出回っているようなのです。

 

実際に池田瑛紗さんのものだという確証はないので、

モザイクで顔をぼかしております。

 

 

この写真が本当に池田瑛紗さんかはわかりませんが、

モザイクの下はめちゃくちゃ可愛い女の子でした…!

 

おそらく顔の雰囲気からして、小学校か中学校の卒業アルバムだと思われます。

 

写真を見る限り、制服は紺のジャンパースカートでしょうか?

 

制服のデザインのシンプルさから、公立の学校の制服であるように感じます。

 

もしこの卒業アルバム写真が池田瑛紗さんものなら、池田瑛紗さんはおそらく、地元の公立学校に通っていたのでしょう。

 

現在の年齢がわからないので何とも言えませんが、高校から、または高校卒業後に、

東京に上京して乃木坂46に入る流れなのかもしれません。

 

また、池田瑛紗さんの出身校に関して、詳しいことが分かれば追記したいと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

乃木坂46のリークされた新メンバーの池田瑛紗さんについて、

現在わかっている情報を記事にしました。

 

乃木坂5期生は、メンバーの過去が掘られて炎上するなど、ちょっと先行き不安な感じですが、

 

クリーンなメンバーも入ってきているので、ここから頑張って活動していってほしいですよね!

 

ここまで記事を読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク