森ひかる(トランポリン)がかわいい!出身高校大学や子役時代も調査![五輪]

スポンサーリンク

東京オリンピックでトランポリン日本代表として出場する、森ひかる選手

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/d1d0f86e80cc588b879ff31b2abcd5fd6529b55d

 

森ひかる選手はトランポリンだけでなく、元子役だったことでも注目されている選手なんですね。

 

そんな森ひかる選手の出身校や子役時代の情報など、気になったことを調べてみました。

 

スポンサーリンク

森ひかる プロフィール

 

引用:https://twitter.com/hikapoline/status/1419218682476068872

名前:森ひかる

生年月日:1999年7月7日

出身地:東京都足立区

身長:159cm

 

森ひかる選手の大学はどこ?

 

森ひかる選手の在学している大学は、金沢学院大学人間健康学部スポーツ健康学科だということがわかりました。

 

引用:https://www.kanazawa-gu.ac.jp/aboutus/

 

森ひかる選手は金沢学院大学と同じ系列の高校を卒業しているので、大学には内部進学したようですね。

 

森ひかる選手は現在(2021年7月)現在大学四年生で、

大学ではトランポリン部に所属しており、部活でトランポリンをしながら、授業ではスポーツ心理学などを学んでいるようです。

 

引用:https://twitter.com/kgu_trampoline/status/884185038824157185?lang=ca

 

そんな森ひかる選手は大学一年生の2018年に、個人でアジア大会で銀メダルを獲得。

 

同年の世界選手権では宇山芽紅選手とのペアで出場し、シンクロナイズドにおいて金メダルを獲得。個人では5位入賞を果たします。

 

2019年の世界選手権では団体、個人の両方で金メダルを獲得し、世界一のトランポリン選手になったんですね。

 

引用:https://www.sankei.com/photo/story/news/191201/sty1912010014-n1.html

 

スポンサーリンク

森ひかる選手の出身高校はどこ?

 

森ひかる選手の出身高校は、金沢学院高等学校ということがわかりました。

 

引用:https://www.minkou.jp/hischool/school/1336/

 

石川県は日本一トランポリンが盛んな県で、その中でも金沢学院高校はトランポリンの強豪高校なんだそうです。

 

森ひかる選手はもともと地元の都立足立高校に通っていたそうですが、

トランポリンでオリンピックを目指すため、高校一年生の11月に金沢学院高校に転校したんだとか。

 

 

金沢学院高校のトランポリン部の監督は、シドニーオリンピックで6位入賞を果たした丸山章子監督で、とても厳しい方だったそうです。

 

厳しい練習に耐え、成長した森ひかる選手は、高校2年生~3年生において、高校選手権の個人・団体・シンクロナイズド全て、2年連続3冠を達成する快進撃ぶり。

 

 

そして高校三年生の時に出場した世界トランポリン競技選手権では、シンクロナイズドで銀メダルを獲得しており、女子トランポリンでメダルを獲得したのは初だったそうです。

 

森ひかる選手の出身中学校はどこ?

 

森ひかる選手の出身中学校は、足立区立江北中学校ということがわかりました。

 

引用:https://itot.jp/13121/453

 

足立区立江北中学校は森ひかる選手の地元の中学校のようです。

 

引用:https://archives.bs-asahi.co.jp/sportsx/prg_107.html

 

中学時代の森ひかる選手は地元のトランポリンクラブを拠点にして練習していたそう。

 

引用:https://archives.bs-asahi.co.jp/sportsx/prg_107.html

 

そんなある日、森ひかる選手は2013年12月に行われた全日本トランポリン選手権で史上最年少優勝をします。

 

それがきっかけで、森ひかる選手は一気に注目の選手になりました。

 

全日本選手権優勝なので、本来ならリオデジャネイロオリンピックにも出場できるはずでしたが、当時は年齢制限に引っかかったため出場できなかったそうです。

 

なので森ひかる選手にとって、東京オリンピックは最初のオリンピックになるようですね。

 

スポンサーリンク

森ひかる選手の出身小学校はどこ?

 

森ひかる選手の出身小学校は、足立区立扇小学校という事がわかりました。

 

引用:https://www.tmc-n.co.jp/spot_tmc/area_tmc13121/cate_tmc0103/etc_tmc89084/

 

足立区立扇小学校は森ひかる選手の地元の小学校です。

 

森ひかる選手がトランポリンと出会ったのは4歳のときで、地元のイトーヨーカドーの屋上にあったトランポリンが楽しかったそうで、4歳上の兄二人(双子)と共に教室に通い始めたそうです。

 

 

そして2008年の小学3年生の時には、全日本ジュニアトランポリン選手権低学年の部で優勝!

 

2011年の小学6年生の時には世界選手権11〜12歳の部でも優勝しています。

 

このころから森ひかる選手の才能は特別な物だったのかもしれませんね。

 

森ひかる選手は元子役だった!

 

森ひかる選手は2020年6月放送の『クイズ!その時スーパースターは?』に出演した際に、幼少期に子役をしていたと話していたそうです。

 

森ひかる選手の子役の出演作品などはわかりませんでしたが…

幼少期のお写真はこちらのよう。

 

 

すごくかわいいですね!

これなら子役の話も頷けます。

 

現在も美人トランポリン選手として注目されている森ひかる選手ですが、幼少期から可愛かったことがわかりました!

 

森ひかる選手の出身校・子役時代 まとめ

 

森ひかる選手の出身校や、元子役の話を調べてみましたが、いかがだったでしょうか。

 

・森ひかる選手の通っている大学は金沢学院大学人間健康学部スポーツ健康学科
・森ひかる選手の出身高校は金沢学院高校だが、高校一年生の11月までは都立足立高校に通っていた。
・森ひかる選手の出身中学校は足立区立江北中学校
・森ひかる選手の出身小学校は足立区立扇小学校
・森ひかる選手は元子役という事もあって、幼少期から抜群に可愛い!

 

以上のことがわかりました。

 

ここまで記事を読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク