宮世琉弥と伊達花彩は兄妹!幼少期や他の妹2人の情報、本名も調査!

スポンサーリンク

俳優としてさまざまなドラマや映画に出演している、宮世琉弥(みやせりゅうび)さん。

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/CWIjsgYvzAs/

 

宮世さんの幼少期の頃や、妹についての情報などが話題になっているようです。

 

そこで今回は、宮世琉弥と伊達花彩は兄妹!幼少期や他の妹2人の情報、本名も調査!

 

という事で、そんな宮世琉弥さんの幼少期や妹の情報をまとめました!

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク

宮世琉弥と伊達花彩は兄妹!

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/CH1qT2_DXkg/

 

最近大注目の宮世琉弥さんですが、なんと4人兄妹の長男みたいなんです!

 

宮世さんが一番お兄さんで、下の3人はいずれも女の子。

 

そして宮世琉弥さんのすぐ下の妹さんが、女優やアイドルとして活動している、伊達花彩(だてかあや)さんなんです。

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/CLVVtbdpg-T/

 

4人兄妹というのも驚きですが、長男長女がどちらも芸能界に入っているのもすごいと思います。

 

それでは伊達花彩さんはどのような人物なのか気になりますよね!

 

伊達花彩のプロフィール

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/CLwOzOyJY7C/

 

まずは宮世琉弥さんの妹である、伊達花彩さんのプロフィールを調べてみました。

 

  • 愛称:かーや
  • 事務所:スターダストプロモーション仙台営業所
  • 生年月日:2005年3月21日
  • 出身地:宮城県
  • 血液型:A型
  • 趣味:絵を描く事、釣り、作品鑑賞
  • 好きな食べ物:お肉、白米、牡蠣、麻婆豆腐

 

伊達花彩さんは小学生の頃、ショッピングモールでスカウトをされて芸能事務所に入っており、『いぎなり東北産』というアイドルグループの一員として活動しています。

 

装飾
出典:https://madeintohoku.com

 

宮世琉弥さんもショッピングモールでスカウトされており、所属事務所も同じスターダストプロモーションですので、家族みんなでいるときに声をかけられたのかもしれませんね!

 

いぎなり東北産はその名の通り東北を中心に活動していますが、現在では全国さまざまな場所でライブをしている様子。

 

そのステージを見た指原莉乃さんからも、高い評価をされています。

 

 

そのため今後もっと全国的に有名になる事が予想されますので、伊達花彩さんもさらに活躍の場を広げるかもしれませんね!

 

宮世琉弥と伊達花彩は苗字が違うけど2人の本名は?

 

宮世琉弥さんと伊達花彩さんが兄妹という事が最近まで明らかにならなかったのは、2人の苗字が違うためだと思われます。

 

装飾
出典:https://hotword-coolword.com/tv/miyaseryu-bi-younger-sister/

 

やはり苗字が違うと、そもそも家族だとすら思わないですよね。

 

2人の苗字が違うのは、実はどちらも「苗字だけ芸名」だからなんです。

 

宮世琉弥の本名は「亀井琉弥」

 

宮世琉弥さんの本名は亀井琉弥(かめいりゅうび)さんといいます。

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/CftB5OAv_ha/

 

もともと『EBiDAN SENDAI』時代には、下の名前「琉弥」として活動していた宮世さんですが、2019年2月に現在の「宮世琉弥」に改名をしたようです。

 

気になる「宮世」という苗字についてですが、一万件もの公募の中からファンによる投票で選ばれたんだとか。

 

「地元である宮城から世界へ羽ばたけるように」という願いを込めて、宮城の「宮」と世界の「世」を合わせた苗字らしく、その意味を知るととても素敵に思えますね!

 

ちなみに「琉弥」も芸名のような名前ですがこちらは本名らしく、三国志が好きなお父さんが、劉備玄徳(りゅうびげんとく)にちなんで人徳のある人になれるようにという思いでつけてくれたそうです。

 

宮世琉弥さんの名前は、素敵な思いが込められた素晴らしい名前だとわかりました!

 

伊達花彩の本名は「亀井花彩」

 

伊達花彩さんの本名は亀井花彩(かめいかあや)さんです。

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/CT12-CPF_dR/

 

妹の伊達さんも、もともとは下の名前「花彩」で芸能活動をしていましたが、201512月に現在の「伊達花彩」に改名しています

 

苗字を「伊達」にした理由については、出身地が宮城県ですので、宮城を代表する戦国武将「伊達政宗」にちなんで名付けられたといいます。

 

宮世琉弥さん同様、地元を大切にする気持ちが名前に込められていて、とても素晴らしいですよね!

 

伊達花彩さんの名前「花彩」も芸名のように思えますが本名らしいです。

 

名前の由来については現在のところ明かされていないようですが、お兄さんに「琉弥」とつけるほどセンスの良いご両親ですので、花彩さんの名前にもきっと素敵な意味が込められているのだと予想されます。

 

こちらについては、また情報が見つかり次第お知らせしたいと思います!

 

宮世琉弥の誕生日に2人揃って画像を投稿している

 

宮世琉弥さんと伊達花彩さんはとても仲が良いみたいなんです。

 

宮世さんのおさがりのTシャツを伊達さんが着ている姿などもあり、とてもほっこりしますね。

 

 

そんな仲良し兄妹の2人ですが、今年2022年1月22日の宮世さんの誕生日に、2人揃ってInstagramを更新しています。

 

そこで目を惹くのが、2人一緒に写っているお揃いの画像を、それぞれが投稿しているという事です!

 

2022年1月22日 宮世琉弥 Instagram

 

こちらが宮世琉弥さんが投稿したInstagramです。

 

 

この画像だけ見ても、2人が肩を組んでいて、いかにも仲が良い様子が伝わってきますよね!

 

2022年1月22日 伊達花彩 Instagram

 

そしてこちらが伊達花彩さんが投稿したものです。

 

 

さらに伊達さんも同じ場面の画像を載せているというのが、すごく良いですよね!

 

誕生日という事もあって最初は宮世さんの投稿しか気付かなかったのですが、伊達さんも同じように更新しているのを見たときは少し感動してしまいました…

 

それまで宮世さんと伊達さんが兄妹だと知らなくて、このInstagramを見た事で知るきっかけになった人も多いみたいです。

 

確かに同じ芸能界で活動していても、家族一緒に写真を撮ってSNSに載せているものってあんまり見ない気がしますよね。

 

そういう点から見ても、宮世琉弥さん・伊達花彩さん兄妹は相当仲が良い事がわかりますね!

 

宮世琉弥や伊達花彩の幼少期は?

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/CSgwQunFihl/

 

現在でこそ、それぞれイケメンと美女になっている宮世琉弥さんと伊達花彩さんですが、幼少期の2人はどんな子どもだったのでしょうか。

 

そこで2人の幼少期のエピソードや画像について調べてみました!

 

宮世琉弥の幼少期時代のエピソード

 

まずは宮世琉弥さんの幼少時代のエピソードからです。

 

小学生になってからは、楽天のジュニアチームで野球をしたり、スカウトに声をかけられたりした宮世さんですが、それよりもっと小さかった頃はどんな子どもだったのでしょうか。

 

3歳で読者モデルとして雑誌に載った

 

現在さまざまなドラマに出演している宮世琉弥さんですが、実は幼少時代からメディアに出ていたみたいなんです。

 

装飾
出典:https://risazoo.com/ryubi/#6

 

こちらは3歳の頃の宮世さんの画像です。

 

なんとこの頃には、読者モデルとして雑誌の2ページ目に載った事があるそうなんです!

 

すでに目元のあたりなんかは、現在の宮世琉弥さんの雰囲気があり、雑誌関係者が目を惹かれたのも頷けますね!

 

とろけるカスタードプリン事件

 

装飾
出典:https://risazoo.com/ryubi/#6

 

こちらの画像、まだ小さかった頃の宮世琉弥さんなのですが、床に転がって大号泣していますね…

 

実はこの頃、宮世さんは「とろけるカスタードプリン」が大好物だったらしいんです。

 

朝に普通のプリンを食べていたようなのですが、その後冷蔵庫にてとろけるカスタードプリンを発見。

 

それを持って逃走したところ、あえなくお父さんに見つかって奪われ、画像のように泣きじゃくってしまう事態に…

 

今でこそ、年齢よりもグッと大人っぽい雰囲気のある宮世琉弥さんですが、このようなエピソードを聞くと非常にかわいらしいですね!

 

伊達花彩の幼少期時代のエピソード

 

続いては、伊達花彩さんの幼少時代についてです。

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/CQNn_2qrJap/

 

自身の幼い頃は「外でよく遊ぶ活発な子で、お絵描きも好きだった」と分析している伊達花彩さん

 

幼少期のエピソードについてはブログで、

 

5歳の時は6歳になるのが楽しくって嬉しくって、よく一つ年下のいとこに「花彩って今日で何歳になるんだっけ?」って呼吸するごとに言ってて、

「もーうるさい!6歳でしょ!」って一つ下の子に怒られたのを思い出す笑笑

あの頃一つ上に上がるのがめっちゃ嬉しかったんだよー笑笑!

引用:いぎなり東北産オフィシャルブログ(https://ameblo.jp/madeintohoku/entry-12448400037.html)

 

このように振り返っています。

 

「呼吸するごとに言ってて」というのがすごく良いですよね。笑

 

当時は、ひとつお姉さんになるのがとても嬉しかったんでしょうね。

 

将来関わる事になる『アイカツ!』のゲームが好きだった

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/CQGN8nGLh89/

 

 

引用:Yahoo!ニュース(https://news.yahoo.co.jp/articles/baa00679604476361e71e6a8085e7e4d604cda91)

 

確かに、自分が好きで遊んでいたものに仕事として関われる機会なんてそうそう無いと思いますので、貴重な経験ですよね。

 

宮世琉弥と伊達花彩の幼少期の画像

 

宮世琉弥さんと伊達花彩さんの幼少時代の画像がまだまだありますので、こちらで紹介したいと思います!

 

やっぱり2人とも、小さいときから抜群にかわいかったみたいです!

 

宮世琉弥(幼少期)の画像

 

まずは宮世琉弥さんの幼少期の画像から。

 

装飾
出典:https://risazoo.com/ryubi/#6

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/B0QxI5ZD3RL/

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/CJfsJ_7M-kQ/

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/Bu_DzMYlCab/

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/CAAP2flj0eu/

 

宮世琉弥さんは妹さんの伊達花彩さんと一緒に、よくキャッチボールをして遊んでいたそうです。

 

その様子が想像できるくらい、元気が良さそうな幼少期だったと画像からも伝わってきますよね!

 

伊達花彩(幼少期)の画像

 

そしてこちらが伊達花彩さんの幼少期の画像です。

 

装飾
出典:https://ameblo.jp/madeintohoku/entry-12280126529.html

 

装飾
出典:https://ameblo.jp/madeintohoku/entry-12446003650.html

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/CMRReNqJcE2/

 

装飾
出典:https://ameblo.jp/madeintohoku/entry-12446003650.html

 

装飾
出典:https://twitter.com/madeintohoku/status/1252896814405050368/photo/1

 

伊達さんは小さい頃から、なんとなく大人びた感じがある気がしますね!

 

このような2人の幼少期の画像を見て、そっくりだという声も多く聞こえてきます。

 

 

2人とも幼少期の頃から目力が強く、確かによく似ていますよね!

 

宮世琉弥さんも伊達花彩さんも、やはり幼少期から非常にかわいかったという事がわかりました!

 

スポンサーリンク

宮世琉弥の他の妹も調査!

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/CLQ9aChs0Ey/

 

宮世琉弥さんは4人兄妹の長男で、長女の伊達花彩さんの下にも妹さんが2人います。

 

現在のところ、次女・三女の妹さんの名前など、詳細な情報は明らかにされていませんでした。

 

以前、宮世さんのInstagramのストーリーに1番下の妹さんの画像が投稿された事があるようですが、残念ながら顔は隠されています、

 

装飾
出典:https://twitter.com/tanakaikeda24/status/1157464151691689984/photo/1

 

おそらくまだ2人とも小さく、芸能活動などもしていないため、詳しい事は公表されていないのだと思います。

 

一番下の妹は宮世琉弥と10歳くらい離れている

 

宮世琉弥さんはインタビューで、末っ子の妹さんのオムツを替えていたほど、年が離れていると話した事があります。

 

いちばん下の妹とか結構歳が離れているので、オムツ交換とかもめちゃくちゃしましたし、あやすのもするし。

おかげで小っちゃい子と遊ぶのは得意です。

引用:ぴあニュース(https://lp.p.pia.jp/article/series/103174/103824/index.html)

 

さらに2020年にTBS系ドラマ『恋するたち』に出演時のインタビューでは、

 

一番下は小学1年生なので、家で妹たちが全員がそろっているとうるさいです。

でも妹たちが遊んでいる姿を見るだけで元気が出て。たまに集中したいとき、みんなが騒いでいると「うるさい!」って思うときはあるんですけどね(笑)。

引用:Plus Paravi(https://plus.paravi.jp/entertainment/007626.html)

 

というように、その頃一番下の妹さんは小学1年生だったらしいので、6歳か7歳だった事になります。

 

2020年のドラマ期間中、宮世琉弥さんは16歳でしたので、末っ子の妹さんとは年齢が10歳ほど離れているという事がわかりますね!

 

妹たちと兄妹ゲンカはあまりしない

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/B_mbqdkjq-L/

 

兄妹ゲンカはするのかを尋ねられると、あまりしないと答えている宮世琉弥さん。

 

僕、結構ゲームが好きなので妹たちと通信して遊んだり、コミュニケーションは取れているほうだと思います。

ただ、妹たちは学校へ行っていますし、僕は最近、家にいることも少なくて。

あまり話す機会はないんですが、仲のいい兄妹だと思います。まぁ、何かあれば怒られるのは、いつも僕ですけどね(笑)。

引用:Plus Paravi(https://plus.paravi.jp/entertainment/007626.html)

 

どうやら宮世さんは伊達花彩さんと仲が良いのと同じように、その下の妹さんたちにも「良いお兄ちゃん」でいるようですね!

 

そんな妹さんたちも優しいお兄さんが大好きなようで、宮世さんの誕生日には似顔絵を描いてプレゼントしてくれたんだとか。

 

装飾
出典:https://hotword-coolword.com/tv/miyaseryu-bi-younger-sister/

 

兄妹の仲睦まじい様子が伝わってきて、すごく良い似顔絵ですね!

 

2021年5月16日に更新したinstagramからは、伊達花彩さんも下の妹さんをかわいがっている様子が伝わってきます。

 

 

顔は写っていませんが、伊達さんと妹さんが手を繋いでいる影の画像が投稿されています。

 

どちらの妹さんかは明かされていませんが、伊達さんの身長が162cmで身長差からすると、こちらも1番下の妹さんの可能性がありますね。

 

下の2人の妹さんたちも宮世琉弥さん・伊達花彩さんのように、きっと整った顔立ちをしているのでしょうから、今後もしかしたら4人兄妹全員が芸能界に入るなんて事もあるかもしれないですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は宮世琉弥さんの本名や妹の伊達花彩さん、その下の妹さんについて調べてみました。

 

まとめ

  • 宮世琉弥は4人兄妹の長男で、すぐ下の妹は女優・アイドルの伊達花彩
  • 宮世琉弥の本名は「亀井琉弥」、伊達花彩の本名は「亀井花彩」
  • 宮世琉弥・伊達花彩兄妹は幼い頃からかわいい!
  • 宮世琉弥の下2人の妹については詳しくは公表されていないが、兄妹みんな仲良しと思われる

 

芸能界で活躍している一方で、3人の妹さんの優しいお兄さんでもある宮世琉弥さん。

 

そんな宮世さんや伊達花彩さんについて、今後も注目していきたいと思います!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク