黒島結菜の実家はお金持ち?地元は沖縄県糸満市で祖父母もすごい!?

スポンサーリンク

女優の、黒島結菜(くろしまゆいな)さん。

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/CIp22DKF7Ir/?hl=ja

 

黒島さんの実家や地元などについて話題になっているようです。

 

そこで今回は、黒島結菜の実家はお金持ち?地元は沖縄県糸満市で祖父母もすごい!?

 

という事で、そんな黒島さんの実家や地元、祖父母についてまとめました!

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク

黒島結菜の実家や地元の場所はどこ?

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/CBqAhHMFMUH/?hl=ja

 

沖縄を舞台にしたNHKの連続テレビ小説『ちむどんどん』の主演で話題になっている女優の黒島結菜さん。

 

そんな黒島さんのプロフィールを調べてみました。

 

  • 生年月日:1997年3月15日(25歳)
  • 出身地:沖縄県糸満市
  • 血液型:A型
  • 身長:162cm
  • 趣味:カメラ、登山

 

黒島さんの出身地は「平和記念公園」や「ひめゆりの塔」などがある事で知られる、沖縄県糸満市です。

 

糸満市と言っても広いので、実際に黒島さんがどんな場所で育ったのか気になりますよね。

 

そこでまずは黒島結菜さんの地元について調べてみました!

 

黒島結菜の地元は糸満市にある「潮平」か「兼城」と思われる!

 

黒島結菜さんの地元は糸満市である事が公表されていますが、具体的にはどのあたりなのでしょうか。

 

調べたところ、黒島結菜さんの実家の場所については明かされていませんでした。

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/CMcN6SGFDiS/?hl=ja

 

現在ドラマが放送中という事もあり、実家がバレたりしたら大変な事になるため当然ですよね!

 

ですがどうやら黒島さんの実家は、糸満市にある「潮平(しおひら)」、「兼城(かねぐすく)」のどちらかにある可能性が高いです。

 

 

 

黒島結菜さんの実家がこのどちらかの地域にあると考えられる理由は、黒島さんの通っていた学校から推測できるためです。

 

小学生の頃、黒島結菜さんは「糸満市立潮平小学校」に通っていた事がわかっています。

 

そこで潮平小学校の校区を調べてみると、「潮平」か「兼城」の2地域が当てはまっているんです。

 

この2地域はマップで見ると隣同士にあり、中学生時代にもこの地域にある「糸満市立潮平中学校」に通っているため、、黒島結菜さんの地元はこの周辺である事は間違いないのではないかと思われます!

 

黒島結菜さんは朝ドラのヒロインを務めた事で今後さらにインタビューなどを受ける機会が増えると思いますので、その際に地元についてさらに詳しく語る事があるかもしれませんね!

 

黒島結菜の実家はお金持ち?

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/B8ihIZAFQIU/?hl=ja

 

黒島結菜さんの実家がお金持ちなのではないかという噂があるようです。

 

ですが調べてみたところ、実際に黒島さんの実家がお金持ちだという確証はありませんでした。

 

それではどうしてそのような噂が出たのでしょうか?

 

黒島結菜の父親が会社を経営している

 

黒島結菜さんの実家がお金持ちという噂は、どうやら父親が会社を経営しているという情報が広まったためのようです。

 

調べてみると、黒島さんの父親は「株式会社カラハイ」というホームページ制作会社を経営している社長なんだそうです。

 

装飾
出典:https://karahai.jp

 

「父親が社長」という時点で、実家が貧しいわけではないのはほぼ確定と言ってもいいかもしれませんね…

 

やっぱり経営者となると、従業員の生活が保障できないと会社自体が継続しませんよね。

 

その上で、黒島結菜さんの父親の会社は2022年で設立してから11年目を迎えています。

 

となると、それだけの間事業を続けてこられているため、会社の経営が安定しているという事になります。

 

サイト上には売上などは記載されておりませんでしたが、このような点から黒島結菜さんの実家がお金持ちである可能性は考えられる気がしますよね!

 

黒島結菜の実家はキビ農家

 

黒島結菜さんの実家はサトウキビを栽培する「キビ農家」をしているようです。

 

黒島さんは2022年より『沖縄黒糖アンバサダー』を務めており、その際にインタビューで実家がキビ農家だという事を明かしています。

 

 

実家がキビ農家なので、どう育つか間近で見ていたり、収穫の大変さも見てきました。

畑の休憩の間でも黒糖を食べていたり、身近な存在でした

引用:週プレNEWS(https://wpb.shueisha.co.jp/news/lifestyle/2022/02/01/115422/)

 

農家として仕事をしている場合、その出荷量などがどのくらいかで収入が決まる事が多いですよね。

 

専業農家で広大な畑を持っているお宅は、出荷量が多い分収入も多く、実際にお金持ちだというケースも少なくありません。

 

ですが黒島さんの父親がホームページ会社を経営しているとなると、専業ではなく兼業農家という可能性が高いと思われます。

 

兼業農家だとそこまで出荷する事も多くはないと思いますので、黒島さんの実家に関しては「農家だからお金持ち」という事ではないのかもしれません。

 

その分、本業である会社の経営が安定しているので、それに加えて農業の分を合わせると、かなりの収入になっているのかもしれません。

 

単純に収入源が2つあるわけですから、その点から黒島結菜さんの実家がお金持ちの可能性は十分考えられますよね!

 

黒島結菜は高校時代にアルバイトをしていた

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/Bsb1MqQF1p-/?hl=ja

 

ここまでの情報を見ると、黒島結菜さんの実家がお金持ちなのは「ほぼ確定」のように思われますよね。

 

ですが調べているうちに、少し気になる点も見つかりました。

 

それは黒島結菜さんが高校生の頃にアルバイトをしていたという事です。

 

黒島さんは高校2年生からアルバイトを開始しており、東京へ転校した高校3年生の途中まで1年半ほど働いていたんだそうです。

 

働いていたのは『Jimmy’s』という地元・糸満市にある洋菓子店。

 

高校生にもなると、小遣い稼ぎなどの目的でアルバイトをする人がいるのは珍しい事ではありませんよね。

 

ですが黒島結菜さんがアルバイトを始めたのは、そういった目的ではありませんでした。

 

当時の店長さんが言うには、黒島さんは面接で「家に負担をかけたくないから」という理由のため、アルバイトを志望していたようなんです。

 

黒島さんが通っていた高校は沖縄県立糸満高校ですので、私立の高校に比べたら学費などはそこまで高額ではありません。

 

もし実家がお金持ちだったのなら、子供がお金を気にしてアルバイトをするという事はしないのではないでしょうか。

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/B2k1901lEht/?hl=ja

 

考えられるのは、父親の会社が2022年で創業11年ですので、黒島結菜さんが高校2年生だった9年前くらいだと会社を始めて間もない時期だったため、まだ仕事が軌道に乗っていなかった可能性があります。

 

やっぱり事業を始めた当初は、利益よりも出費の方がかさむのは当然ですので、黒島さんが高校生の頃に関しては家計が少し苦しい時期だったのではないかと考えられます。

 

さらに黒島結菜さんには妹が2人いてどちらも学生だったため、長女である自分が少しでも負担を減らそうと思って、アルバイトをしていたのかもしれないですよね。

 

そういった事も含めて総合すると、黒島結菜さんの実家は「現在は父親の会社も順調でお金持ち。でも以前は家計が苦しい時期もあった」という感じなのではないかと推測されます。

 

ですがこちらはあくまでも推測でしかありませんので、さらに詳しい事がわかり次第追記したいと思います!

 

スポンサーリンク

黒島結菜の祖父母もすごい!

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/BtCm5EVl3U4/?hl=ja

 

黒島結菜さんの地元を知る上で、祖父や祖母についても気になるところですよね。

 

そこで黒島さんの祖父母についても調べてみました!

 

黒島さんには父方と母方それぞれ祖父母がいるようです。

 

母方の祖父母は実家の近所に住んでいる

 

黒島結菜さんの母方の祖父母に関しては、実家の近くで暮らしていて交流が多くあるようです。

 

母方のおじいちゃん・おばあちゃんは、私が住んでいた沖縄の家のすぐ近所に住んでいるので、小さい頃は保育園の送り迎えをしてもらっていました。おじいちゃんが大きなトラックを運転する仕事をしていたので、助手席に乗せてもらってドライブをしたり、2~3歳の頃は自転車のカゴに乗せてもらって散歩したりしていました。

引用:otocoto(https://otocoto.jp/interview/yuinakuroshima/2/)

 

黒島さんが小さい頃は祖父母が遊び相手になっていたようですね!

 

さらに『ちむどんどん』の撮影にクランクインした際のインタビューでは、黒島さん演じる主人公の家の感じが祖父母の家とそっくりだと明かしています。

 

今は主人公の生家である比嘉家のセットで撮影をしていますが、沖縄に住んでいる私の島のおばあちゃんの家のつくりとほとんど一緒なので、懐かしい気持ちになりました。渋谷のど真ん中にいるはずなのに、沖縄に帰ってきたような気持ちになります

引用:スポニチAnnex(https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/10/11/kiji/20211010s00041000736000c.html)

 

東京で1人頑張っているときに、ふと故郷を思い出すものがあると安心できるので、黒島さんもより一層撮影を頑張ろうと思っているかもしれないですね!

 

そういった意味で現在の黒島結菜さんのルーツは、幼い頃から世話をしてくれた祖父母にあるのではないでしょうか。

 

父方の祖父母は石垣島でパイナップル農園を経営!

 

黒島結菜さんの父方の祖父母は現在も石垣島で暮らしており、『石垣島しまかろいファーム』というパイナップル農園を経営しています。

 

装飾
出典:https://shimakaroi.com

 

とても素敵なホームページですが、おそらく黒島結菜さんの父親が作成したんでしょうね!

 

黒島結菜さんも沖縄に住んでいた当時は夏休みの1か月間泊めてもらって、一緒に畑やお祭りに行ったりするなど、とても仲が良かったんだとか。

 

東京で暮らしている現在でも、祖父母とは交流がある事をインタビューで明かしています。

 

この前石垣島に帰ってドライブをしたりしました!仲も良くて、電話も掛かってきます。おじいちゃんやおばあちゃんとか、親戚がみんな入っているLINEのグループがあるんですよ。「今日は誰々が運動会でした」とか、「畑でパイナップルが取れました」とか、日常的な会話はそのLINEでしていますね。

引用:otocoto(https://otocoto.jp/interview/yuinakuroshima/2/)

 

黒島さんの祖父母はLINEとカメラくらいしかスマホで使えないらしいですが、それでも十分すごいなと感じますし、家族のLINEグループがあるほど仲が良いのはとても羨ましいですね!

 

石垣島の祖父は沖縄では有名人!?

 

そしてこの農園を営んでいる祖父、黒島進(くろしますすむ)さんは地元の沖縄県では有名人なんだそうです。

 

装飾
出典:https://shimakaroi.com

 

農園のホームページでは「農家のおじいちゃん」という感じで、優しい笑顔を見せている黒島進さん。

 

黒島進さんは今年2022年で73歳になるのですが、40代後半からマラソンを始めたんだそうです。

 

そして毎年12月に開催されるNAHAマラソンの常連で、なんと15年連続で出場しているらしいんです!

 

そのため「とてもパワフルなおじいちゃん」としてメディアでも紹介されるほど地元では有名みたいですね!

 

毎年NAHAマラソンに参加しているだけでも注目される黒島進さんですが、2019年にはさらに話題になりました。

 

2019年のNAHAマラソンでは祖父の黒島進さんだけでなく、黒島結菜さんを含む3世代10人という家族総出で大会に出場したんです!

 

 

もともとは祖父の黒島進さんがを走る姿を、沖縄本島各地で暮らす子どもたちが毎年応援に駆けつけるのが恒例になっていたそうなんです。

 

ですが祖父の胸にはずっと「孫たちと一緒に走りたい」という思いがあったんだとか。

 

そのため黒島結菜さんの父親が呼びかけた事で、家族みんなで出場する事になったらしいです。

 

すでに女優として活躍していた黒島結菜さんも一緒に出場したのもあって、大きな話題になったみたいですね!

 

しかし当日は暑さが厳しく、祖父の黒島進さんは残念ながら完走することはできなかった様子。

 

黒島結菜さんも途中でリタイアしてしまいましたが、黒島家では10人中4人が完走する事ができたようです!

 

念願だった孫たちと一緒にNAHAマラソンを走る事ができた祖父は、

 

できれば完走したかった。こんなに思い出に残る大会はない。また一緒に走りたい

引用:ばくばくどりーむブログ(http://fugufugu2019jp.livedoor.blog/archives/21199861.html)

 

と語っており、家族みんなで出場できたのが非常に嬉しかったみたいですね。

 

またいつか黒島家総出でNAHAマラソンを走って、全員が完走する姿を見てみたいですよね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は黒島結菜さんの実家や地元、祖父母についてまとめました!

 

まとめ

  • 黒島結菜の実家があるのは、糸満市にある「潮平」「兼城」地域の可能性が高い
  • 黒島結菜の実家は現在はお金持ちの可能性があるが、父親の事業開始当初はそうでもなかったと思われる
  • 黒島結菜には父方・母方それぞれに祖父母がおり、父方の祖父はマラソンランナーとして沖縄では有名人

 

今回の調査で、黒島結菜さんは家族ととても仲が良い事がわかりました。

 

そんな黒島さんがさらに活躍して、沖縄で暮らす家族に元気な姿を見せてあげられるように今後も応援したいですね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク