岸井ゆきのの実家は秦野市のどこ?地元のクッキー店や生い立ちも調査!

スポンサーリンク

 

話題のドラマやCMなどで大活躍中の岸井ゆきのさん

 

岸井ゆきの 公式Instagram
出典:https://www.instagram.com/p/CcK3eWahjf6/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

 

どこか個性的で、とても印象に残る素敵な女優さんですよね。

 

そんな岸井ゆきのさんの実家や生い立ちについて、詳しく調査してみました!

 

さらには岸井ゆきのさん行きつけのお店についてもご紹介しますので、ぜひ一緒にみていきましょう!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

岸井ゆきのの実家は秦野市!

 

まず岸井ゆきのさんの実家について調べたところ、神奈川県の秦野市ということが分かりました!

 

秦野市は神奈川県の中では西側に位置し、横浜や鎌倉などのエリアに比べると山に近く自然豊かな場所です。

 

神奈川県 秦野市 岸井ゆきの 地元
出典:https://www.google.co.jp/amp/s/skyticket.jp/guide/62655/amp

 

岸井ゆきのさんはインタビューで地元で思い出に残っている風景を聞かれた際に、このように話していました。

 

「からっからに乾いた水無川の歩道を歩くのが好きでした」。また、夜に震生湖を散歩することも多かったという。「こんなところに湖があるなんておかしいなぁ、とか想いながら眺めるのが好きでした。母には危ないからと止められたけど」

引用:女優岸井ゆきのさん 自然体な演技で活躍 (https://www.townnews.co.jp/0610/2015/08/20/296009.html)

 

『水無川』とは増水時には水が流れますが通常は地表を水が流れない川の事で、神奈川県秦野市にも水無川が存在します

 

神奈川県秦野市 岸井ゆきの 地元
出典:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/水無川_(神奈川県)

 

そして震生湖というのも神奈川県秦野市と中井町にまたがる湖なので、おそらく実家から近い場所にあったのではないでしょうか。

 

震生湖 岸井ゆきの 地元
出典:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/震生湖

 

これらのエピソードからも、自然豊かな環境で育ったことが分かりますよね。

 

そして家は秦野市南が丘の団地という情報がありましたが、岸井ゆきのさん本人のコメントは見つけられませんでした。

 

一戸建ての家なのか、団地なのか、マンションなのか詳細はわかりませんが、秦野市南ヶ丘である可能性は高いです。

 

理由は、岸井ゆきのさんの出身小学校が秦野市立南が丘小学校だからです。

 

そして中学校も秦野市立南が丘中学校出身のため、おそらく実家から近い公立の小学校と中学校に通っていたのだと思います。

 

受験をして私立に進学しない限り、ほとんどの人が実家から1番近い学校に通うのが一般的ですよね。

 

小中学校の頃はまだ芸能活動をしていなかったため、ごく普通の学生生活を送っていたと思います。

 

そのことから、秦野市南が丘に実家があるという可能性はかなり高いと言えます。

 

地元での思い出のエピソードを見ていても、岸井ゆきのさんは実家のある地元が好きだったのではないでしょうか。

 

家族と旅行や食事に行くなどプライベートの時間も大切にされてるそうなので、都会で疲れた時には実家のある秦野市に帰ってリフレッシュしているかもしれませんね。

 

岸井ゆきのの行きつけのクッキー店はどこ?

 

次に、岸井ゆきのさんの行きつけのお店について調査しました!

 

以前『メレンゲの気持ち』というトークバラエティ番組に出演された際に、行きつけのクッキー店があると紹介していました。

 

そのクッキー店は、神奈川県秦野市にある『Sakulala(サクララ)』というスイーツショップです!

 

岸井ゆきの 行きつけ Sakulala 神奈川県秦野市
出典:https://twitter.com/kunkun46/status/1117396887483510790?s=21&t=uEo0bwo8rchguq9dGXEK5Q

 

岸井ゆきのさんはこの『Sakulala』さんの『ごまクッキー』にハマったそうで、お店に行った時には爆買いしてるとか!

 

番組内で実際にスタジオに『ごまクッキー』が登場し、Hey! Say! JUMPの伊野尾さんも試食していました。

 

その際に、「クッキーでごまの味がここまでするのは、ちょっと衝撃的なくらいにごまの味がすごくする」と感想を伝えていたので、かなり美味しかったのではないでしょうか。

 

ごまクッキーというのがそもそも珍しい方ではあると思いますが、そんなに美味しいと聞くととても気になりますよね!

 

そして『Sakulala』さんを調べてみると、シェフこだわりのケーキをはじめ、ドーナツやクッキーなどの焼き菓子が充実している地元で人気なお店だそうです!

 

インターネットでの販売も行っているみたいなので、もしかしたら岸井ゆきのさんも注文しているかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

岸井ゆきの生い立ちも調査!

 

最後に、岸井ゆきのさんは神奈川県秦野市でどのような幼少期を過ごしていたのか、生い立ちについて調査してみました!

 

まず岸井ゆきのさんの家族構成は父親、母親、兄、岸井ゆきのさんの4人家族です。

 

岸井ゆきのさん以外は皆さん一般人のようで、顔写真や職業などの情報は出てきませんでした。

 

現在のご両親の年齢は分かりませんが、お母様は24歳の時に結婚したそうでその後お兄さんと岸井ゆきのさんが誕生しています。

 

お兄さんとの年齢差も公表されていないため推測にはなりますが、岸井ゆきのさんが現在30歳でお兄さんも居ることを考えると、お母様は現在55歳~60歳くらいではないでしょうか。

 

もしかしたらお父様も同じくらいの年齢かもしれませんね。

 

お母様は小さい頃からミュージカルによく連れて行ってくれたそうで、それが役者を目指すきっかけにもなったそうです。

 

そしてお父様とは、今でも散歩や釣りなどを一緒に行っているそうで、自分たちで釣った魚を料理上手なお父様が捌いてくれるとか。

 

そんな素敵なご両親の元で育った岸井ゆきのさんですが、実は独特な家族ルールがあったそうです!

 

それは『家族とはいえそれぞれを個人として捉える』というもので、家族旅行に行く時も自分の旅費は自分でそれぞれが支払っていたとか!

 

これはかなり珍しい家族ルールですよね!

 

その時の年齢や詳しいことは分かりませんが、子供でも自分で旅費を出して家族旅行に行く家庭は少ないのではないでしょうか。

 

もしかしたら、お金を貯めることの大切さや使い方について自分たちで学んで欲しかったのかもしれませんね。

 

独特な家族ルールのある岸井家ですが、家族仲はとても良いようで周りから「すごく仲良しな家族だね」と言われるそうです。

 

岸井ゆきのさんのキラキラとした笑顔や雰囲気は、こうした素敵な家族の元で育ったからこそのものなのかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ここまで岸井ゆきのさんの実家や生い立ち、行きつけのお店について見ていきましたがいかがでしたか?

 

  • 実家は神奈川県秦野市南が丘の可能性が高い
  • 父親、母親、兄の4人家族
  • 家族は岸井ゆきのさん以外一般人
  • 行きつけのお店は秦野市にある『Sakulala』
  • 『Sakulala』のごまクッキーにハマっている

 

このようなことがわかりました。

 

岸井家には独特な家族ルールがありますが、今でも仲が良くとても温かいご家族ですよね。

 

そして秦野市に行く機会があったら、『Sakulala』さんのごまクッキーをぜひ食べてみたいです!

 

岸井ゆきのさんのさらなる活躍にも注目したいと思います!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク