岸井ゆきのの卒アルはある?中学や高校など学生時代も!立教大学出身はデマ?

スポンサーリンク

 

NHK朝ドラ『まんぷく』や大河ドラマ『真田丸』に出演し、高い演技力が話題となっている岸井ゆきのさん

 

岸井ゆきの 公式Instagram 画像
出典:https://www.instagram.com/p/CfMFjgshrHr/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

 

飾らないナチュラルな笑顔がとても魅力的な女優さんです!

 

持ち前の童顔も相まって、デビュー当時から良い意味で全く変わりませんよね。

 

2022年8月現在で30歳の岸井ゆきのさんですが、どのような学生時代を過ごしてきたのでしょうか。

 

そこで、出身校や学生時代のエピソードなどを調査してみました!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

岸井ゆきのの出身中学校はどこ?

 

岸井ゆきのさんの出身中学校は神奈川県にある秦野市立南が丘中学校です。

 

そしてなんと、岸井ゆきのさんの2学年下にはHey! Say! JUMPの山田涼介さんが在籍していたそうです!

 

山田涼介さんは中学1年生の頃にはドラマデビュー、中学2年生ではHey! Say! JUMPとしてCDデビューしているので、岸井ゆきのさんも学年は違えど存在は知っていたのではないでしょうか。

 

岸井ゆきのさんは在学時はまだ芸能活動を始めていませんでしたが、卒業生に芸能人が2人もいるなんて自慢ですよね!

 

ちなみに、岸井ゆきのさんの卒業アルバムの写真などを探してみましたが見つかりませんでした

 

ただ、26歳の時に朝ドラで14歳の中学生役を演じた時の写真がこちらです。

 

岸井ゆきの 朝ドラ
出典:https://www.google.co.jp/amp/s/www.jprime.jp/articles/amp/14056

 

26歳には全く見えず、とても可愛らしいですよね!

 

岸井ゆきのさんは童顔タイプなので、当時もこのような中学生だったのではないでしょうか。

 

続いて、岸井ゆきのさんの中学時代のエピソードを探したところ、岸井ゆきのさんは小学生の頃から習っていた器械体操を中学校でも続けていたそうです!

 

体操クラブに所属していたと話していたため、おそらく学校の部活動には入っていなかったと思われます。

 

当時は体操選手を目指して真剣に取り組んでいたとインタビューで話しており、地元の大会で優勝した経験もあるそうです!

 

一般的に体操選手は身長が小さい方が有利とされており、岸井ゆきのさんは身長が150.5cmと公表されているので、とても体操選手に向いている体型だったのではないでしょうか。

 

ちなみに、器械体操は中学校3年生で辞めてしまい高校以降は続けていないようです。

 

その理由は、中学校3年生の時の練習中にバック転を失敗してしまったことで恐怖心を持ってしまったとか。

 

どのように失敗してしまったのかは明かされていませんが、バック転の失敗と聞くだけで痛々しく怖いですよね…。

 

トラウマになってしまうほどの出来事ということは、もしかしたらどこか怪我をしてしまったのかもしれません。

 

後に説明しますが、バック転の失敗を機に体操選手という夢を諦める決断をした岸井ゆきのさんは、その後将来について悩み始めたようです。

 

それほど岸井ゆきのさんの中で、器械体操は大きなものだったのではないでしょうか。

 

岸井ゆきのの出身高校はどこ?

 

次に岸井ゆきのさんの出身高校は神奈川県にある県立秦野総合高等学校の可能性が高いです。

 

というのも、高校時代の同級生が岸井ゆきのさんと同じ高校出身だとツイートしたことから発覚しました。

 

そして県立秦野総合高等学校は岸井ゆきのさんの出身中学校である秦野市立南が丘中学校から徒歩1分という近さの公立高校です。

 

おそらく自宅から近くの高校に進学したのではないでしょうか。

 

県立秦野総合高等学校は2007年に県立大秦野高校と県立秦野南が丘高校が統合された学校のため、岸井ゆきのさんが入学する前年に新設されたと考えられます。

 

県立秦野総合高等学校はバレーボール部やソフトボール部の強豪校で、部活動が盛んですが岸井ゆきのさんは特に部活動には入っていなかったようです。

 

高校時代の卒業アルバムなどの写真も探してみましたが、やはり写真は見つかりませんでした

 

制服姿の写真を見かけますが、どれも役柄での岸井ゆきのさんのようです。

 

岸井ゆきの 制服姿
出典:https://www.tvlife.jp/pickup/313684

 

そして先程もお伝えしたように、器械体操を辞めた岸井ゆきのさんは将来について悩み模索していました。

 

将来の職業について衣食住どれかに携わる仕事がしたいと思い、調理学校やバリスタの体験入学等に参加したそうです。

 

他にも美容師や保育士など幅広く興味があったそうですが、どれも明確な将来像が見えなかったとか

 

そんな将来に悩む高校3年生の時、山手線の電車の中で女性カメラマンに「被写体になって欲しい」と声をかけられたそうです。

 

そしてその被写体としての撮影を何回か続けているうちに芸能界に興味が湧き、カメラマンさんの紹介で現在の芸能事務所に所属することになりました。

 

現在も所属する『ユマニテ』という芸能事務所は、安藤サクラさんや岡山天音さんなど少し個性派の俳優さんが所属する芸能事務所です。

 

顔ぶれを見る限り、岸井ゆきのさんにとても合っているように感じます。

 

ただ、今のように様々な作品に出演していると、学校生活との両立が大変そうな気がしますよね。

 

しかし事務所に所属していたものの、高校時代に出演したドラマは1本でほとんどセリフもない役だったため、普通の高校生と変わらずに生活していたそうです。

 

スポンサーリンク

岸井ゆきのは大学に進学してる?

 

結果からお伝えすると、岸井ゆきのさんは大学に進学していません

 

高校3年生の時に芸能界に入り、卒業後は芸能活動とバイトをしながら生活していたそうです。

 

バイトはフランス料理屋さんや焼肉屋さんなど飲食店の皿洗いをしており、オーディションに何百回も落ちて芸能の仕事がなかったため週5ほどで入っていたとか

 

実家暮らしなのか一人暮らしをしていたのかは分かりませんが、これだけバイトに入っていたということはかなり芸能の仕事が少なかったようですね。

 

今の岸井ゆきのさんは様々な作品に出演されているため、仕事がなかったなんて想像がつきません。

 

そしてさらに驚くことは、2021年のインタビューでまだ1つバイト先を辞めていないということが発覚しました

 

それはお寿司屋さんのバイトだそうで、毎年おせち作りには必ず参加しているそうです

 

店主さんも「今年も手伝いに来てくれた」と歓迎してくださるらしく、岸井ゆきのさんも好きなところだから籍は抜いていないと話していました。

 

今はバイトしなくても十分生計を立てていけるほど芸能の仕事があると思いますが、辞めていない理由も可愛らしくとても素敵ですよね!

 

おせち作りということは年末年始だけのバイトだと思うので、これからも余程のことがない限り続けていくのではないでしょうか。

 

ちなみに、岸井ゆきのさんの大学について調べると立教大学に進学しているとの噂が出てきますがそれはデマのようです。

 

というのも、岸井ゆきのさんにとても似ていると言われている女優の古川琴音さんが立教大学に進学しており、その情報が混在して岸井ゆきのさんが立教大学に進学しているという噂に繋がったものと思います。

 

岸井ゆきの 古川琴音 似てる
出典:https://www.zucca.cc/topics/entry/20200214_mook/

 

たしかに2人を顔だけ見ると似ているので、どっちがどっちなのか分からなくなってしまう気持ちは分かりますよね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ここまで女優の岸井ゆきのさんについて見ていきましたがいかがでしたか?

 

  • 出身中学校は神奈川県の秦野市立南が丘中学校
  • 小学生の頃から器械体操を習っていた
  • 出身高校は神奈川県立秦野総合高等学校
  • 高校3年生で芸能事務所に所属
  • 大学には進学していない

 

このようなことが分かりました!

 

バック転をきっかけに挫折を経験した岸井ゆきのさんですが、今はその経験も女優として何かしらに活きているのではないでしょうか。

 

これからもCMやドラマなど、多方面での活躍を楽しみにしたいですね!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク