河辺愛菜の高校はどこ?中学は高槻市立第九で大学進学先は関大?

スポンサーリンク

 

北京オリンピック女子フィギュアスケート日本代表の河辺愛菜(かわべまな)選手。

 

北京オリンピックフィギュアスケート日本代表の河辺愛菜

 

アイドルのようなルックスで人気ですよね。

 

今回は河辺愛菜の高校を徹底調査!中学は高槻市立第九で大学進学先はどこ?

 

と言う事で、そんな河辺愛菜選手の学歴を中心に調べました。

 

スポンサーリンク

河辺愛菜の出身中学はどこ?

 

制服姿がかわいい河辺愛菜

 

河辺愛菜選手の出身中学は大阪の高槻市立第九中学校です。

 

高槻市立第九中学校
(たかつきしりつ だいきゅうちゅうがっこう)

大阪府高槻市松が丘一丁目にある公立中学校。

高槻市北部の新興住宅地および山間部を校区とする。

略称は九中、高槻九中、第九中など。

引用:https://ja.wikipedia.org/

 

元々愛知県名古屋市生まれで、最初は名古屋市立汐路中学校に通っていた河辺愛菜選手。

 

中学2年生になる2018年春、母親、弟と共に関西に転居。

 

なんと、お父さんを名古屋に残し、母子3人での関西転居だったそうです。

 

その理由は宮原知子、本田真凜、紀平梨花など数多くの有名選手を指導した、フィギュアスケートの名コーチ濱田美栄の指導を受けるため。

 

このことから、河辺家は一家総出でフィギュアスケートをしている愛菜選手をサポートされていたと言うのが伺えますよね。

 

仕事の関係で移住できないお父さんを残してと言うのはまさに「逆単身赴任」。

 

正直、ちょっとお父さんがかわいそう(笑)

 

しかし、転居して浜田美栄コーチに師事した事が功を奏したのか、翌年2019年の「第88回全日本フィギュアスケートジュニア選手権」にて初めての優勝。

 

一気に注目を集める選手になります。

 

河辺愛菜の現在通う高校の場所は?

 

制服姿の河辺愛菜

 

高校は同じく関西は京都の京都両洋高校進学されています。

 

京都両洋高等学校
(きょうとりょうようこうとうがっこう)

偏差値:37 – 50

 

京都両洋高校は、京都府京都市にある私立高校で、学校法人両洋学園による設置となっています。

学科は「普通科」です。少人数クラス編成と7限授業などを行い、国公立大学や難関私立大学を目指す「K特進クラス」、部活と学業を両立したり、英語や中国語の習得を目指す「J進学コース」、大学体験や職業体験を通して将来を見据える「S進学コース」に分かれています。

部活動においては、運動部文化部合わせて32の部が日々切磋琢磨しています。

中でも吹奏楽部や硬式テニス部は強化クラブに指定され、またバドミントン部はインターハイ出場も果たしています。

引用:https://www.minkou.jp/

 

両洋高校はスポーツに力を入れている私立高校で、フィギュアと学業の両立にも理解のある学校だそうです。

 

また、周辺には「京都アクアリーナ」と言うスケートリンクもあり、練習場から近いと言うのもフィギュアスケートを続ける上ではメリットだったんでしょうね。

 

また、両洋高校は同じくフィギュアスケート選手、白岩優奈の出身校としても知られています。

 

そんなところも河辺愛菜アナが進学先に両洋を選んだ理由の一つなのかもしれませんね。

 

高校時代は

 

2020年ローザンヌユースオリンピック4位
2021年NHK杯2位
全日本フィギュアスケート選手権3位

 

と、めきめきと頭角を表していった河辺愛菜選手。

 

2022年北京冬季オリンピックの代表選考では宮原知子選手、三原舞依選手と代表の座を争い、見事北京オリンピックの代表に選出されています。

 

まだ17歳の高校2年生と将来有望な河辺愛菜選手。

 

北京五輪でも是非ともメダルを獲得して欲しいですね。

 

スポンサーリンク

河辺愛菜の進学先の大学も調査!

 

そんな河辺愛菜選手はどこの大学へ進学されるんでしょうか?

 

河辺愛菜選手が高校卒業後も関西を拠点に活動されるとしたら、進学先としては

 

関西大学が有力な候補として上がってくるでしょう。

 

関西大学
(かんさいだいがく)

偏差値:50 – 60

 

 

関西大学は、大阪府に本部を置く私立大学です。

通称は「関大」。

1886年設立された「関西法律学校」を前進とし、1922年に大学に昇格しました。

「学理と実際との調和」の教育を理念とし、学技一体の学風が受け継がれています。

2012年からは新たに文化交渉学研究拠点を設置し、グローバルな視点で、東西両洋文化の比較研究も行っています。

引用:https://www.minkou.jp/

 

これまでに高橋大輔選手、織田信成選手といった歴代のオリンピック代表選手を輩出している関西大学。

 

北京の代表の座を争った宮原知子選手、そして白岩優奈選手も両洋高校を卒業後、関西大学に進学し現在も在学中です。

 

関西で考えると、北京五輪代表の坂本花織選手が在学中の神戸学院大学なども候補になりそうですが…

 

とはいえ、実績を考えると河辺愛菜選手の進学先の大学は関西大学が第1候補と考えて間違いなさそうです。

 

河辺愛菜選手の進学先の大学に関しては正確な情報が入り次第更新していきたいと思います。

 

まとめ

 

今回は河辺愛菜の高校を徹底調査!中学は高槻市立第九で大学進学先は関大?

 

と言う事で、北京オリンピック女子フィギュアスケート日本代表の河辺愛菜選手について調べました。

 

  • 河辺愛菜選手の出身中学は大阪の高槻市立第九中学校
  • 河辺愛菜選手は2022年現在、京都の両洋高校に在学中
  • 河辺愛菜選手の進学先の大学は関西大学の可能性が高そう

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク