小川雅朝(ハウル)の顔写真は?前科や職業、収入源も調査!/歌舞伎町卍会

スポンサーリンク

歌舞伎町卍会というボランティア団体の代表が、未成年の少女にみだらな行為をして、捕まったことが話題になっています。

 

逮捕された容疑者はツイッター上でハウルと名乗り、活動していたようですが…

 

どうらやこの容疑者が、小川雅朝という人物なのだそうです。

 

歌舞伎町卍会代表のハウルさんの実名や顔写真、また事件の概要を調べてみました。

 

スポンサーリンク

歌舞伎町卍会代表の逮捕の経緯は?

 

まず、歌舞伎町卍会代表のハウルこと小川雅朝容疑者が逮捕された罪状は、都青少年健全育成条例違反容疑です。

 

16歳の少女にみだらなことをしたんだとか。

 

『歌舞伎町卍会』は、新宿歌舞伎町のトー横と呼ばれる場所で、清掃や炊き出しをする団体だそうです。

 

しかし小川雅朝容疑者は、そんなボランティア活動を通じて16歳女性と仲良くなり、新宿区の自宅マンションで行為に及んだそう。

 

捜査関係者によると、男は昨年12月29日と今年3月21日、卍会の活動で知り合った都内の少女(16)に新宿区の自宅マンションでみだらな行為をした疑い。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/badedbb3327b751307886b30bfa8b8919833618b

 

小川雅朝容疑者はツイッターで「少女らを犯罪から守る」と銘打って活動していたそうですが、自身がしていたことはその真逆だったということですね。

 

ちなみに小川雅朝容疑者は2021年11月以降、この少女を20回以上自宅に誘い出していたそう。

 

Twitterにはボランティアの活動などが納められていますが、行方不明の少女を探す裏で、自分が家出少女にみだらなことをしていたのですから、恐ろしいですよね…。

 

 

事件が発覚した経緯は、家出中だったという被害者少女を警察が保護したことだそうです。

 

歌舞伎町卍会代表ハウルの顔画像は?

 

ではこの、逮捕された歌舞伎町卍会代表の小川雅朝容疑者というのは、どんな顔をしているのでしょうか。

 

調べてみましたが、はっきりと顔が出ている画像は見つかりませんでした。

 

 

ぼやけていますが、目元がヴィジュアル系バンドマンみたいになっていますね。

 

ちなみに、ご自身で公表していた、サングラスとマスクをした画像がこちら

 

 

ハウルさんの頭髪は紫色で、首にはタトゥーがちらついています。

 

また、調べてみると、首だけでなく全身にタトゥーが入っていることがわかりました。

 

 

こんなに刺青を入れているということは、暴力団関係者なのではないか?などの噂も見つかりましたが…

 

今のところ、暴力団との関係などは特定されていないようです。

 

これ以上、ハウルさんの素性がわかる画像などは見つかりませんでした。

 

スポンサーリンク

歌舞伎町卍会代表ハウルの職業や収入源は?

 

歌舞伎町卍会代表ハウルこと小川雅朝容疑者は、ニュースでは職業不詳と書かれていました。

 

職業不詳と報道される理由は、小川雅朝容疑者が職業について黙秘しているか、実名を公表していない場合に職業から身元がバレてしまう恐れがあるからだそうです。

 

今のところは黙秘している可能性が高そうですよね。

 

しかし、小川雅朝容疑者の住んでいる場所は東京都新宿区のマンションだそうなので、都内のマンションに住めるということは、何らかの収入源があるのは間違いなさそうです。

 

また、小川雅朝容疑者の収入源や職業がわかり次第追記したいと思います。

 

スポンサーリンク

歌舞伎町卍会代表ハウルの前科も調査!

 

歌舞伎町卍会代表ハウルこと小川雅朝容疑者には前科もあるようです。

 

小川雅朝容疑者は約七年前の2015年11月7日に、10代女性を強姦して逮捕されていました。

 

今回が初犯ではなかったようですね。

 

小川雅朝容疑者は当時25歳で、新潟県新潟市中央区美咲町に在住していました。

 

その時の職業は自称システムエンジニア。

 

被害者女性とは、インターネットの交流サイトで出会ったそうです。

 

逮捕されるのは二回目ですし、何よりどちらとも10代女性への犯行ですから許せません。

 

小川雅朝容疑者にはしっかり更生してほしいですね。

 

スポンサーリンク

世間の声

 

スポンサーリンク