八村倫太郎の大学は慶應!で高校・中学など学生時代や英語動画もすごい!

スポンサーリンク

 

ダンスボーカルユニット「WATWING」のメンバーの八村倫太郎(はちむら りんたろう)さん。

 

八村のプロフィール画像
出典:https://lineblog.me/watwing/archives/2915024.html

 

現在は俳優としても活躍しており、今後の活躍にも注目がされています。

 

そんな八村倫太郎さんは、秀才として知られているようです。

 

そこで今回は八村倫太郎の大学は慶應!で高校・中学など学生時代や英語動画もすごい!

 

という事で、そんな八村倫太郎さんの学歴などについて詳しく調べてみました!

 

スポンサーリンク

八村倫太郎の出身大学は?

 

八村倫太郎さんの大学は、「慶應義塾大学 文学部英米文学専攻」です。

 

偏差値は大体62〜65付近のようです。

 

かなり頭の良い人でないと、合格できないほどの難関大学ですね。

 

慶応大学に入学する前から英語が得意だったという八村倫太郎さんは、自身の英語力をさらに高めるために文学部英米文学を専攻したものと思われます。

 

八村倫太郎さんが入った文学部英米文学というのは、慶應大学では「文学部三大エグ専攻」と呼ばれているそうです。

 

エグいというのは「つらい、大変」といった意味を持ちますが、なぜこのような呼ばれ方をしているのでしょう?

 

気になって調べてみると、八村倫太郎さんの在籍していた英米文学専攻をはじめ、心理学専攻、図書館情報学専攻はその課題や実験の多さから「卒業するのが難しい」と言われるほど大変な専攻のようでした。

 

特に文学部英米文学は語学の専攻ということもあって予習やテストの範囲が他の専攻よりも広く、膨大な時間を要するようで、留年してしまう人も少なくないそうです。

 

八村倫太郎さんは、大学4年生の時に受けたインタビューで大学生活を次のように振り返っています。

 

4年生になって自分の大学生活を振り返って思うけど2,3年生が一番きつかったかな。2年生は英米に入ったばかりで課題の多さや必修の難しさに慣れてなかったし、ちょうど事務所に所属してグループとしての研修期間が始まった時期だったから体力的にも辛かった。

引用:https://panicamericana.com/interview/2021/12/04/watwing%E5%85%AB%E6%9D%91%E5%80%AB%E5%A4%AA%E9%83%8E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E8%8A%AF%E3%82%92%E8%B2%AB%E3%81%8D%E7%BE%BD%E3%81%B0%E3%81%9F/

 

やはり辛かったようですが、その分大学生としての青春も楽しめたようで良い思い出として語っていました。

 

仕事で忙しい時期でも、ゼミの仲間からご飯に誘ってくれた時は内心とても嬉しかったようで、その日の喜びを自身のブログにも綴っていました。

 

学へ行くと授業終わりにゼミ仲間が学食に誘ってくれました
時間も少しあり、全くゼミ内で自分が交流できてなかったから気持ちよく誘いに乗りました
内心すごく嬉しかったです

引用:https://lineblog.me/watwing/archives/2735651.html

 

また、ダンスを始めたのは大学からのようで、入学後に八村倫太郎さんはダンスサークルに所属することになりました。

 

いまでこそダンスボーカルグループに所属している八村倫太郎さんですが、ダンスを始めたのが大学からというのは意外ですね。

 

そして2022年3月に八村倫太郎さんは、無事に慶應大学を卒業しました。

 

八村と大学
出典:https://mitsukidayori.com/hachimura-rintaro/

 

とても清々しい顔をしており、いかに大学生活が充実していたかが分かります。

 

ダンスボーカルユニット「WATWING」に所属することになったのは大学2年生の時だったという八村倫太郎さん。

 

八村と大学
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000204.000028143.html

 

大学で素敵な経験を積んできた八村倫太郎さんの今後の活躍が楽しみですね!

 

八村倫太郎は英語がペラペラ!

 

八村倫太郎さんは、「慶應義塾大学 文学部英米文学専攻」に在籍していたということもあり、英語の実力はかなりのものを持っています。

 

そんな八村倫太郎さんは自身の英語力を活かして、2020年からEテレの『もっと伝わる!即レス英会話』という番組に出演しています。

 

この番組では「Sho(翔)」という役で出演しています。

 

 

とても流暢に話しており、完璧に英語を使いこなしていますね!

 

今後もこの英語力を活かしてさまざまな番組で活躍するのではないでしょうか?

 

10月よりTBS系で放送されるドラマ『君の花になる』に出演も決まっている八村倫太郎さん。

 

八村と大学
出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/f21d98c9bf066d9cb85edb8c16671849751870ea

 

俳優にも挑戦しているようなので、今後英語を話すような役柄なんかにも抜擢されてほしいですね!

 

スポンサーリンク

八村倫太郎の高校や中学も調査!

 

高校は地元の神奈川の学校に通っていたそうです。

 

その高校が「神奈川県立 横須賀高等学校」というところで偏差値は、あるサイトでは67と出ていました。

 

八村と高校
出典:https://itot.jp/14201/9

 

進学実績を見てみると、東大や京大を始め、あらゆる難関大学に多くの卒業生を輩出していることが分かりました。

 

ちなみに横須賀高等学校の卒業生には、元総理大臣の小泉純一郎さんなんかもいました。

 

八村と高校
出典:https://www.tokyo-np.co.jp/article/180933

 

いかに、優秀な高校であるかが分かりますね!

 

高校時代は軟式ソフトテニス部に所属していたようで、その時から文武両道がきちんとできるような好青年だったようです。

 

中学校がどこかは残念ながら分かりませんでした。

 

高校が地元にある学校であることから、中学校も地元の学校に通っていたのではないでしょうか?

 

中学生の頃からテニスを始めていたらしいので、腕前はかなりあると思われます。

 

子供の頃は、目立ちたがりやな性格であったらしく当時の自分について次のように語っていました。

 

あとはやっぱり目立ちたがり屋だったのもあるかな(笑)小学校の運動会でやるダンスとかも積極的に前に出て踊ってたし、中学高校では応援団長や委員長をやってた。中高時代に「◯◯長」は全部やったね!

引用:https://panicamericana.com

 

こういった生まれ持った明るい性格があるからこそ、八村倫太郎さんは芸能界でも活躍しているのでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は八村倫太郎さんの学歴などについての記事をお届けしました。

 

  • 八村倫太郎は「慶應義塾大学 文学部英米文学専攻」の卒業生
  • 八村倫太郎は英語がペラペラで、その能力を活かし番組にも出演している
  • 八村倫太郎は「神奈川県立 横須賀高等学校」の卒業生

 

今後も八村倫太郎さんを応援していきたいですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク