長谷川潤と元夫・デイビットの馴れ初め!離婚理由は?子供が何人かも調査!

スポンサーリンク

ハワイ出身のハーフモデルである、長谷川潤(はせがわ じゅん)さん。

 

装飾
出典:https://www.instagram.com/p/BxJqHzNgiaN/?hl=ja

 

2021年2月25日に再婚を発表し、ハワイでのセレブな生活に注目が集まっています。

 

しかし長谷川潤さんは過去に1度離婚も経験していますから、どのような結婚生活だったのか気になりますね。

 

そこで今回は、長谷川潤と元夫・デイビットの馴れ初め!離婚理由は?子供が何人かも調査!ということで、長谷川潤さんの元夫との馴れ初めや離婚理由、元夫との間の子供についてまとめてみました。

 

ぜひ最後までご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

長谷川潤と元夫の結婚経緯は?

 

長谷川潤さんは2011年6月に一般男性と結婚したことを発表しています。

 

公式サイトには「ファンの皆様へ」という直筆のメッセージが。

 

直筆メッセージ
出典:https://news.livedoor.com/article/detail/5670658/

 

長谷川潤さんと結婚した元夫とは一体どのような方なのでしょうか。

 

結婚の経緯についても順にご紹介していきます。

 

長谷川潤の元夫はどんな人?

 

長谷川潤さんの元夫はデイビットさんというハワイ出身の台湾系アメリカ人

 

デイビット顔画像
引用:https://hapiee.com/hasegawa-jun

 

名前からすると欧米っぽいのですが、台湾系アメリカ人ということでお顔の系統はかなりアジア寄りですね。

 

結婚当時はデイビットさん30代前半ですが、「若々しくてイケメンだ」と話題になりました。

 

長谷川潤さんは当時25歳でしたから、デイビットさんとの年の差は10歳くらいです。

 

デイビットさんはハワイで人気の「KICK/HI」というセレクトショップの経営者でした。

 

KICKS/HI店舗画像
出典:http://tklog.work/n/%E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E6%BD%A4/%E6%97%A6%E9%82%A3%E3%81%AE%E5%BA%97/

 

「KICKS/HI」はこの店でしか買えないレアなスニーカーがずらりと並ぶ、日本人にも人気のお店です。

 

デイビットさんは元々はグラフィックデザイナーだったのですが、ナイキやアディダスから別注品を取り付け事業に成功したのだとか。

 

最初は小さなスニーカー販売店から始めて、ビジネスを成功された苦労人と言われています。

 

しかし残念ながら、店舗は2020年に閉店してしまったようです。

 

現在は何をされているのかは分かりませんが、投資家としても成功されていて総資産は100億円以上との噂も。

 

もしかするとそちらの方で活躍されているのかもしれません。

 

ちなみに結婚当時デイビットさんがマフィアなのでは?という噂があったようですが、それは全くのデマのようです。

 

その頃出回っていたデイビットさんの画像は少しやんちゃな雰囲気のものが多く、そのような噂がたったのだとか。

 

デイビット顔画像
出典:https://www.gc-inside.com/actress/hasegawajun-david/#i
出典:https://free-workstyle.com/archives/9262

 

確かに少しやんちゃには見えますが、マフィアという感じはしませんね。

 

マフィアという噂が事実だという情報は全くなく、根拠のないデマだったということが分かりました。

 

長谷川潤と元夫の馴れ初めは?

 

長谷川潤さんは元夫デイビットさんとの馴れ初めについて、2013年10月21日に出演されたバラエティー番組『しゃべくり007』で詳しく話していました。

 

2人は2008年に共通の友人を介してたまたま出会ったのだとか。

 

長谷川潤さんは「面白い人だ、友達になりたい」と思ったらしく、2人は友人関係に。

 

1年ほど友人として過ごすうちに、気持ちが変わってきて交際に発展したのだそうです。

 

その頃、長谷川潤さんの生活の拠点は日本だったため、結婚までの3年間は日本とハワイとの遠距離恋愛になります。

 

交際がスタートした始めの頃は、結婚願望はなかったという長谷川潤さん

 

付き合い始めの頃は『私は結婚願望がない』ってはっきり言った。

でも付き合っていくうちに彼との家族が想像ついちゃって、自分でアレ?って思って。

自分の考えでびっくりして彼に言ったんですよ。

引用:モデルプレス(https://mdpr.jp/news/detail/1290711)

 

ある日突然「彼の子供が欲しい、イコール結婚だな」と思い、長谷川潤さんの方から逆プロポーズを仕掛けたのだとか。

 

その時デイビットさんは、「先に言わないで」と慌てて止めたのだそうです。

 

そして後日、カリフォルニア州サンタモニカの小さな遊園地でデイビットさんから改めてプロポーズ

 

デイビットさんがひざまずき、「Will you marry me?(結婚してくれる?)」という王道のプロポーズだったようです。

 

とてもロマンティックで羨ましくなりますね。

 

その後、前述したとおり2人は2011年6月に結婚したことを発表しています。

 

挙式は2011年9月3日にハワイのロイヤルハワイアンホテルでおこなったそうです。

 

長谷川潤さんのウエディング姿の画像を発見しました。

 

ウエディング姿画像
出典:https://ameblo.jp/ayakumi717/entry-11012617489.html

 

凛としていて、とても美しいウエディング姿です。

 

モデルなだけあって抜群のスタイルで、素敵な花嫁さんですね。

 

結婚後は生活拠点をハワイに移しますが、日本での仕事も今までどおりバリバリやって活躍されていましたよ。

 

長谷川潤と元夫の離婚理由は?

 

長谷川潤さんは元夫のデイビットさんと2019年5月10日に離婚を発表しました。

 

離婚発表
出典:https://www.instagram.com/p/BxRynZtAzos/

 

離婚の理由は一体何だったのでしょうか。

 

ネット上では近所に聞こえるほどの激しい夫婦喧嘩があったとの噂もあるようですが、詳しい理由は明かされていません

 

ですがおそらく子育てや生活でのすれ違いが原因ではないか?と言われているのです。

 

長谷川潤さんとデイビットさんが2011年に結婚後、翌年には長女が誕生しています。

 

2017年4月30日に出演された『ぼくらの時代』では、「子供ができると1回ぐちゃぐちゃになった」と語っていました。

 

長女が生まれて間もなくは、デイビットさんは事業で忙しく育児に積極的に参加できずにいたのだそうです。

 

そして夫婦間ではよく喧嘩をするようになったのだとか。

 

長谷川潤さんは、1人で子育てをする形になって「とてもショックだった」と話していたようです。

 

しかし子供が大きくなって手がかからなくなると、だんだんとデイビットさんとも以前の関係に戻れたとも話しています。

 

その後2014年に第2子の出産を経て、モデルへと復帰した長谷川潤さん。

 

日本での仕事量が増えると、月1回のペースでハワイと日本を行き来する生活になったそうです。

 

長谷川潤さんが日本に滞在している1週間程度の間は、ハワイでデイビットさんが1人で子育てするような状況に。

 

このようなすれ違いでお互いに不満が溜ったのでしょうか、また次第に夫婦喧嘩が増えるようになったのだとか。

 

そんな2人が本格的に離婚へと動いていたのは2018年頃からだったようです。

 

結婚当時はInstagramに家族の画像を度々投稿していた長谷川潤さん。

 

家族画像
出典:https://hapiee.com/hasegawa-jun

 

ですが、2018年頃からデイビットさんの画像のみ削除されたことで何かあったのでは?と噂になっていました。

 

また最近のInstagramには「ちょうど四年前の私です」と、2018年頃に撮ったと思われる泣き顔の長谷川潤さんの画像を投稿。

 

Instagram投稿
出典:https://www.instagram.com/p/CgVqoOarMPv/

 

ご覧の通り私は生々しくも脆弱に震え、不安感に怯え、ハートがボロボロに壊れて完全に自分を見失ったように感じていました」と、当時の結婚生活が崩壊していたことを明かしています。

 

当時の長谷川潤さんは常に泣いており、感情面が限界を超えていたのだとか。

 

食欲も体力もなく、シャワーを浴びるといった単純な動作もできなかったと綴っています。

 

離婚の直接的な理由ははっきりとは分かりませんが、気持ち的に限界だったのではないでしょうか。

 

長谷川潤さんとデイビットさんは2018年頃から双方で弁護士を立てた離婚の話し合いをしていたのだとか。

 

そして子供の親権は長谷川潤さんが持つという形で、2019年5月初旬に離婚が成立しました。

 

離婚後の長谷川潤さんは、ハワイのオアフ島で子供たちと実母である長谷川久美子さんと生活の拠点を移しています。

 

日本でも芸能の仕事をしているため1人で子育てとなると大変ですが、実母が側にいるとなると安心ですよね。

 

それにデイビットさんとは「子供たちには今後も変わりなく父親と母親として協力し合いながら、たくさんの愛を持って暮らしていきたい」とのこと。

 

夫婦という形は終わっても、家族であることに変わりはないのかもしれません。

 

スポンサーリンク

長谷川潤と元夫の間の子供は何人?

 

長谷川潤さんと元夫のデイビットさんの間には2人の子供がいます。

 

第1子が2012年12月に誕生した、長女のアイボリーちゃん

 

長女顔画像
出典:https://www.instagram.com/p/rBQqL_jyiq/

 

そして第2子が2014年9月に誕生した、長男のエヴァンくんです。

 

長男顔画像
出典:https://www.instagram.com/p/7xA5DmjykE/

 

子供たちは一般人ですが、長谷川潤さんのInstagramには子供たちとの画像がよく投稿されています。

 

家族画像
出典:https://www.instagram.com/p/Bm_16YPnb9N/
出典:https://www.instagram.com/p/B-MLIh4gBvr/

 

2022年11月現在は、アイボリーちゃんが8歳、エヴァンくんが7歳です。

 

2人とも整ったお顔立ちで長谷川潤さんによく似ていますよね。

 

それにとっても可愛いです。

 

長谷川潤さんは、子育てをハワイでするということを昔から決めていたのだとか。

 

子供ができる前、それこそ、まだどんな人が自分の旦那さんになるのかも見えてないときからずっと、「子供が生まれたらハワイ!」そう決めてました。

やはり自分が大自然に囲まれたハワイ島で育ち、そしてその自然が教えてくれたこと、与えてくれたものがあまりにも大きかったことから「子供にも!」と思ったのは、自然な流れだったのかもしれません。

引用:モデルプレス(https://mdpr.jp/mama/detail/1595215)

 

自分が育ったのと同じように、自然の中で子供を育てたいという思いが強いようですね。

 

また家族の中では「英語は禁止、中国語と日本語で話す」という特殊なルールがあるのだとか。

 

私は日本語だけで会話しています。

学校で英語を学ぶので、家の中では英語禁止にしていて、私が日本語を教えて、旦那は中国語を喋れるので、目指せ3か国語!

引用:モデルプレス(https://mdpr.jp/news/detail/1571988)

 

教育に関して立派な考えをお持ちで、なんだか好感が持てますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ということで今回は、、長谷川潤さんの元夫との馴れ初めや離婚理由、元夫との間の子供についてご紹介しました。

 

  • 長谷川潤さんと元夫は、共通の友人を介してたまたま出会った。
  • 交際当初、長谷川潤さんには結婚願望がなかったが、突然気が変わって逆プロポーズした。
  • 長谷川潤さんと元夫の離婚理由は、子育てや生活でのすれ違いの可能性が高い。
  • 長谷川潤さんと元夫の間の子供は2人。
  • 2012年12月に長女のアイボリーちゃん、2014年9月に長男エヴァンくんが誕生。

 

今後も長谷川潤さんの活躍を応援していきたいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク