八村倫太郎の姉、美璃が美人すぎる!現在の職業はデジタル庁?

スポンサーリンク

 

ボーカルダンスグループ「WATWING」のメンバー、八村倫太郎さんが話題ですね。

 

今回は八村倫太郎の姉、美璃が美人すぎる!現在の職業はデジタル庁?

 

という事で、そんな八村倫太郎さんのお姉さんについてまとめました!

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク

八村倫太郎の姉が美人!

 

WATWING」のメンバーの一人、八村倫太郎さん。

 

身長178cmに中性的な顔立ちで、正に「ザ・美少年」と言った感じですよね。

 

出典:https://www.instagram.com/rintaro_watwing/

 

WATWING」の中でもそのルックスで高い人気を誇る八村倫太郎さんには、実はお姉さんが居るんです。

 

それが、八村美璃(みり)さん。

 

かわいらしいお名前ですよね。

 

こちらが八村倫太郎さんのお姉さん、美璃さんの顔画像。

 

八村倫太郎の姉、八村美璃の顔画像

 

名前もかわいければ本人もめちゃくちゃかわいいですね!

 

こちらは今から4年前の2018年に撮影された写真です。

 

現在の八村美璃さん、もっと大人っぽい美人になっているのかも

 

ただ、残念ながら現在の八村美璃さんの画像については入手出来ませんでした

 

八村倫太郎さんが今以上に注目を集めれば、姉の美璃さんもメディアに登場する日が来るかもしれませんね。

 

八村倫太郎の姉、美璃の経歴やプロフィール!

 

八村美璃さんの経歴やプロフィールもチェックしておきましょう。

 

八村美璃さんのプロフィール

八村倫太郎の姉、八村美璃の顔画像
出典:https://style.nikkei.com/
名前:八村 美璃(はちむら みり)
生年月日:1996or1997年生まれ?
年齢:25or26歳(2022年現在)
出身地:神奈川県横須賀市
最終学歴:中央大学法学部 卒業

神奈川県横須賀市生まれの八村美璃さん。

 

小さい頃から自分の感性を表現することが大好きだったそうです。

 

 
耳に残った曲を弾きたい

 

という思いからピアノを触っているうちに、小学校に上がる前には楽譜なしで即興演奏ができるほどの腕前になっていたんだとか。

 

驚く人
 
すごい!

 

小学校に入ってからもそのピアノの腕前を生かし、クラスの歌を自ら作曲。

 

友達には「ドラマに出てくる「のだめ」みたいと言われる事も多かったんだとか。

 

10歳の頃には毎日レッスンに通うほどピアノにのめり込み、関東大会では3位に入賞。

 

普通ならば本格的にピアニストへの道を

 

と考えてもおかしくはないですよね。

 

しかし、10歳当時、すでに「ピアニストが目標じゃない」と感じていたという八村美璃さん。

 

ある日

 

音楽とは「自らの感性でみんなを巻き込み、一緒に心地よい空間を創る」というひとつのデザインなのだ

出典:https://style.nikkei.com/

 

と気づいたんだとか。

 

そこからピアノコンクールへの出場をやめ、和太鼓やダンスに挑戦し、自らの音楽の幅を広げて行ったそうです。

 

女性の顔のイラスト
 
10歳の思考じゃない

 

この話を聞くと八村美璃さんの幼少期は普通に神童ですよね()

 

そんな八村美璃さんですが、1の秋に13年間住んでいた川崎を離れ、生まれ故郷である横須賀移住されます。

 

八村倫太郎さん、八村美璃さんのご両親は美璃さんが小学校の時に離婚されていますから、その影響での引越だったのかもしれませんね。

 

 

1で転校というと、本人にとっては中々の事件ですが、そんな環境も八村美璃さんにとってはどこ吹く風。

 

転校したての学校で学年伴奏に抜擢され存在感を発揮。

 

さらに部員が2人しかいなかった演劇部に入部し、ドラマの「ルーキーズ」の様に部員を増やして行ったそうです。

 

そしてなんと3年生最後の夏の大会では学校の歴史上初の優勝。

 

 

しかも、個人演技賞受賞のおまけ付きというからもう凄すぎますよね。

 

高校も横須賀市のトップ校である県立横須賀高等学校に進学。

 

八村倫太郎さんもこの横須賀高校出身ですから、姉弟揃って地元のトップ校を卒業されているんですね。

 

 

しかし、そんな八村美璃さんも大学受験時には挫折を味わったそうです。

 

日本の大学のトップ、東京大学を目指すも、あまりのハードルの高さに自分自身が押し潰されてしまったという八村美璃さん。

 

指定校推薦で中央大学へと進学が決まった後も、

 

 
本当にこれで良かったのだろうか? わたしは逃げたのか? いや、そんなことない

 

と、自問自答を繰り返す日々を送ったそうです。

 

自問自答の中、再び走り出す事を決めた八村美璃さんに、当時お世話になっていたという学校の先生が進めたのが「横須賀学生政策コンペ」

 

このコンペで横須賀の街をアピールする「ヨコスカネイビーパーカー」を提案。

 

大学生や院生のチームを横目にコンペで優勝を勝ち取ってしまいます。

 

そして、この「ヨコスカネイビーパーカー」の活動は美璃さんが大学に入ってからも継続し、最終的にはパーカー1000枚以上を売り上げる一大行事へと発展させます。

 

また中央大学時代にはG1サミットで代表も務め、大学時代も精力的な活動をされていたようですね。

 

 

兄弟揃ってめちゃくちゃ優秀ですね。

 

スポンサーリンク

八村倫太郎の姉、美璃の現在の職業や勤務先は?

 

そんな八村美璃さんですが、現在は何をされているんでしょう?

 

調べてみると、八村美璃さんは現在デジタル庁で勤務されているそうです。

 

デジタル庁とは?

デジタル庁は、日本の行政機関のひとつ。2021年9月1日に設置された。

デジタル社会の形成に関する内閣の事務を内閣官房と共に助け、その行政事務の迅速かつ重点的な遂行を図ることを目的として内閣に設置される。

復興庁と同様に国家行政組織法の適用が除外されており、必要な事項はデジタル庁設置法に規定されている。

引用:https://ja.wikipedia.org/

 

2021年9月1日に発足された日本の行政機関の一つデジタル庁。

 

実際に八村美璃さんがデジタル庁内でどんな仕事をされているのかは不明ですが、要は日本の為に頑張っておられるという事でしょう!

 

美人で聡明美璃さんにはピッタリですね。

 

とはいえ、いつかはテレビで八村倫太郎さんと共演する姿も見てみたいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は八村倫太郎の姉、美璃が美人すぎる!現在の職業はデジタル庁?

 

という事で、「WATWING」のメンバー、八村倫太郎さんの姉、美璃さんについて調べました。

 

 

  • 八村美璃は幼い頃から音楽の才能を発揮し、学校では中心人物だった
  • 東大の受験で挫折を味わうが、大学時代は地元横須賀を盛り上げるためにネイビーパーカーを製作
  • 現在はデジタル庁で勤務しているらしい

 

それでは、読んで頂きありがとうございました!

スポンサーリンク