CANMAKEの新パッケージがダサい!旧パケと比較!変わった(リニューアル)理由まとめ/キャンメイク

スポンサーリンク

プチプラコスメブランドのCANMAKEがパッケージデザインをリニューアルしたところ、

そのデザインがダサい!と炎上しているようです。

 

一体なぜ新デザインは叩かれてしまっているのか、について。

 

また、新旧パッケージを画像で見比べてみました!

 

スポンサーリンク

CANMAKEの新パッケージ炎上理由は?

 

まずはCANMAKEの新パッケージがなぜ炎上しているのか調べてみたところ…

 

新デザインがダサい・安っぽい

 

という理由が大半でした。

 

他にも、「パッケージのリニューアル理由がおかしい」という意見も見られました。

 

パッケージのリニューアル理由については後述いたします。

 

そしてダサい・安っぽいと叩かれている新デザインがこちらです。

 

 

この外側のデザインの事だそうですが…

 

写真で見る分にはそんなに違和感はない気もします。

 

ただ、かわいらしいデザインが特徴だったCANMAKEにしては、今までより大人っぽい落ち着いたデザインであることは確かですよね。

 

このくすんだ色合いや、地味なお花柄がダサいと言われているのでしょう。

 

ちなみに現物は、この商品写真よりも印刷の安っぽさや、プラスチック感が目立つようです。

 

なので、

落ち着いたデザイン×おもちゃ感

 

がアンバランスに感じる方が多く、それゆえ安っぽいという意見が多く出ているようです。

 

CANMAKEの旧・新パケ画像比較!

 

では、好評だったキャンメイクの旧パッケージというのはどんな感じなのでしょうか?

 

旧パッケージがこちら

 

 

先程紹介した新パッケージと比べてみると…

 

 

方向性の違いが一目瞭然ですね。

 

旧パッケージは明るいピンク色や金色のラインなどがあしらわれていて、今のデザインよりもプリンセステイストでかわいらしい印象です。

 

一方で、やはり新パッケージは地味寄りですよね。

 

シンプルなパッケージデザインは一定の需要があると思いますが、

既存のデザインのファンがたくさんいる中で、この改変はあまり良くないように思います。

 

パッケージをリニューアルした理由はいったい何なのでしょうか…

 

スポンサーリンク

CANMAKEのパッケージが変わった理由

 

CANMAKEのパッケージが変わった理由を調べてみましたが…

 

明確な理由について、キャンメイクが出している公式見解は見つかりませんでした。

 

しかし、パッケージリニューアルの理由は、

 

男性でも女性でも使いやすいように、既存の女性らしいデザインをジェンダーレスに近づけた。

 

と考えてほぼ間違いないようです。

 

キャンメイクは2020年ごろ、ブランドのキャッチコピーが変更になったことがあったんですね。

 

以前のキャッチコピーが「女の子ってホント楽しい」だったのに対して、

新しいキャッチコピーはかわいい!に出会える」

 

このキャッチコピー変更を皮切りに、キャンメイクのパッケージデザインは、

少しずつ、今のデザインのようなシンプルなものが増えていったようです。

 

しかし、今回炎上した背景には、

 

ッケージリニューアルによって、かわいいパッケージが好きな男性を否定している!

 

という観点からの批判も多いようです。

 

 

キャンメイクがこの炎上にどう対応するのか、期待したいですね。

スポンサーリンク