安藤サクラと柄本佑の馴れ初め・出会いは?子供やラブラブエピソードも調査!

スポンサーリンク

2023年1月スタートの日テレ系ドラマ『ブラッシュアップライフ』で主演をつとめる、女優の安藤サクラ(あんどう さくら)さん。

 

装飾
出典:http://www.humanite.co.jp/actor.html?id=16

 

2012年に俳優の柄本佑(えもと たすく)さんと結婚し、2世俳優同士のビックカップルと話題になりました。

 

そこで今回は、安藤サクラと柄本佑の馴れ初め・出会いは?子供やラブラブエピソードも調査!ということで、安藤サクラさんと柄本佑さんの馴れ初めや子供、そのラブラブエピソードについてまとめてみました。

 

ぜひ最後までご覧ください。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク

安藤サクラと柄本佑の出会い・馴れ初めは?

 

安藤サクラさんは、2012年3月14日に俳優の柄本佑さんと結婚しました。

 

装飾
出典:https://twitter.com/DOKUSO_eigakan/status/1613375670608089088

 

安藤サクラさんは、父親が俳優・映画監督の奥田瑛二さん母親がエッセイストの安藤和津さん

 

柄本佑さんは、父親が俳優の柄本明さん母親が女優の角替和枝さんという2世俳優同士の2人。

 

そんな2人の気になる出会いや馴れ初めを順にご紹介していきます。

 

出会いのきっかけは弟・柄本時生(えもと ときお)

 

2人の出会いのきっかけは2008年に開催された「あきた十文字映画祭」でした。

 

安藤サクラさんと柄本佑さんの実弟である柄本時生さんは、共演作品の『俺たちに明日はないッス』で映画祭に参加。

 

柄本佑さんも別の作品で、同じ映画祭に参加していました。

 

そして秋田に向かう新幹線の中で、弟・柄本時生さんが安藤サクラさんを柄本佑さんに紹介したのです。

 

その時に初対面の2人なのですが、柄本佑さんは安藤サクラさんの声を聞いて漠然と「この人と結婚するな」と予感したのだとか。

 

弟が「サクラさんです」「兄ちゃんです」みたいに(互いに)紹介して。

非常にシャイ。前髪が長くて、顔が隠れていて。

初めましてみたいなって。

その声を聞いた時にすごく漠然と、俺多分この人と結婚するなって思ったんですよ。

引用:スポニチ(https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/01/17/kiji/20210117s00041000470000c.htm)

 

声を聞いて結婚を予感するなんて、運命的でロマンティックですよね。

 

そこから2カ月後、映画の撮影で恋人役を演じることになり再会した安藤サクラさんと柄本佑さん。

 

柄本佑さんの方はすでに安藤サクラさんのことを意識していたようで、撮影後に連絡先を聞こうとしたそうです。

 

しかし安藤サクラさんは「ごめん。いま携帯を持っていないから、時生に聞いて。」と、1度は遠回しに断ったのだとか。

 

その後、柄本佑さんは本当に柄本時生さんに連絡先を聞き、安藤サクラさんを飲みに誘ったそうです。

 

断られても積極的な柄本佑さん、なんだか好感がもてますね。

 

台本を準備して父・奥田瑛二に結婚のあいさつ

 

柄本佑さんは積極的なアプローチの末、安藤サクラに交際を申し込みました。

 

しかし、安藤サクラさんからは「私はいいけど、父親に聞いて」という予想外の答えが。

 

当時、安藤サクラさんの父・奥田瑛二さんはボーイフレンドの「ボ」の字を聞いただけでカーッとなるほど、娘を溺愛していました。

 

そこで結婚のあいさつのため、安藤サクラさん、母・安藤和津さん(エッセイスト)、姉・安藤桃子さん(映画監督)、柄本佑さんの4人で、台本を用意したのだそうです。

 

結婚の許可が得られるように、きちんと起承転結までつけていたのだとか。

 

さすが芸能一家という感じでしょうか、エピソードのスケールが違いすぎて笑ってしまいますね。

 

柄本佑さんは台本を暗記し、「サクラさんと結婚を前提にお付き合いをさせて頂きたいです。奥田さんの許可を得てからと思ってまだ誰にも言っていません」と奥田瑛二さんに懇願しました。

 

奥田瑛二さんは「結婚式は3年間待て。それまでは婚約だけにしておきなさい。」と条件を出し、結婚を許可してくれたのだそうです。

 

安藤和津さんや安藤桃子さんから見ても、柄本佑さんは結婚相手としてとても好印象だったよう。

 

桃子:「本当にサクラを任せられる」「この人しかいない!って思った」

和津:「佑は確かにそういう人だった。私にとっても」

引用:クランクイン!(https://www.crank-in.net/news/97639/1)

 

柄本佑さんの人柄を見て、安心したのでしょうね。

 

安藤サクラさんの家族から結婚の許可を得ることができ、2009年の7月頃に2人の交際がスタートしました。

 

結婚前から柄本家で同居

 

実は安藤サクラさんは結婚する前から、柄本家の実家で同居生活をしていたのだとか。

 

交際がスタートしてから半年後の2009年の大みそかに、2人は柄本家に結婚のあいさつに行ったのだそうです。

 

私たちは22で出会って、すぐに向こうの家族と同居し始めた。

付き合ったのが7月の後半、大みそかに結婚しますってあいさつに行って、ちょうど向こうの実家が引っ越しするところで、引っ越すタイミングで同居が始まりました。

どちらかというと、自分の家族よりも波長が。自分が無理なく一緒にいられる気がして。

引用:スポニチ(https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/01/08/kiji/20230108s00041000623000c.html)

 

結婚相手の家族をそんな風に思えるなんて、とても幸せなことですよね。

 

安藤サクラさんは産前産後も自身の実家ではなく、ずっと柄本家の実家で生活していたのだそうです。

 

両家の関係がとてもうまくいっているのが分かりますよね。

 

柄本家の結婚式がすごい!

 

安藤サクラさんと柄本佑さんは、2012年3月14日に入籍しました。

 

父・奥田瑛二さんとの約束をきちんと守って、交際期間3年でのゴールインです。

 

安藤サクラさんのInstagramには、結婚式のドレス姿の画像が。

 

柄本家の結婚式
出典:https://www.instagram.com/p/BoRcOj1BWTK/?hl=ja

 

独創的な雰囲気で雑誌か何かの撮影のようですが、安藤サクラさんらしい素敵な花嫁姿です。

 

また、以前に安藤サクラさんが出演した『徹子の部屋』では結婚式の家族画像も公開されていました。

 

柄本家の結婚式
出典:https://twitter.com/isaitsa/status/1123787988603895808

 

柄本家の結婚式
出典:https://twitter.com/isaitsa/status/1123787988603895808

 

なんて豪華な顔ぶれでしょう、まるでドラマのワンシーンかのようですね。

 

さすが2世俳優同士のビックカップル、結婚式もスケールが違います。

 

安藤サクラさんは以前、『ボクらの時代』で柄本佑さんについて次のように話していました。

 

柄本家に嫁げたことが自分の中で大きかった。

結婚する時もこの人なら離婚していいやと思って結婚した。

どんなことが起こってもこの出会いで、その時間が絶対に、自分にとってはそれ以上のものになる。

結婚とかじゃなくて、命同士の出会い。

引用:クランクイン!(https://www.crank-in.net/news/97639/1)

 

離婚してもいいというのは独特な言い回しですが、運命の相手だということなのでしょうね。

 

安藤サクラと柄本佑のラブラブエピソード!

 

とてもお似合いな夫婦の安藤サクラさんと柄本佑さん。

 

そんな2人の気になるラブラブエピソードをご紹介していきます。

 

お互いのSNSに頻繁に登場

 

安藤サクラさんと柄本佑さんは、お互いのSNSに度々登場しており仲が良いおしどり夫婦と話題になっています。

 

画像の2人は気取らず自然体のものが多く、多くの人から支持されているようです。

 

こちらは安藤サクラさんのInstagramの画像。

 

SNS画像
出典:https://www.instagram.com/p/Cm6aseVhvOB/?hl=ja

 

SNS画像
出典:https://www.instagram.com/p/BhxcG3MBZn6/?hl=ja

 

画像だけで仲が良いのが伝わってきますよね。

 

柄本佑さんがテレビに映っているだけでこの笑顔。

 

SNS画像
出典:https://www.instagram.com/p/Bss8KZvBfzW/?hl=ja

 

とても可愛いですよね。

 

中には柄本佑さんに髪を切ってもらっているものや、テレビ電話をしているものなんかも。

 

SNS画像
出典:https://www.instagram.com/p/BwPQyQABCme/?hl=ja

 

SNS画像
出典:https://www.instagram.com/p/BqfS3XWhjUy/?hl=ja

 

普段の2人という感じがして、すごく憧れますね。

 

そしてこちらが柄本佑さんのTwitter。

 

SNS画像
出典:https://twitter.com/tasakueats/status/1341355891795185665

 

SNS画像
出典:https://twitter.com/tasakueats/status/1189112309362262016

 

夫婦並んで見てみると、本当に顔がよく似ていらっしゃる気がしますね。

 

ネット上でも「仲が良くて羨ましい」や「理想の夫婦」、「夫婦の顔が似すぎ」などの声が多くあるようですよ。

 

結婚後に6キロの幸せ太り

 

現在は、柄本家の実家の近くにある2階建ての一軒家で生活しているという2人。

 

柄本佑さんは安藤サクラさんの作る手料理がおいしくて、結婚してからなんと6キロも太ったのだとか。

 

家庭の味を聞かれ、柄本佑さんは次のようにコメント。

 

奥さんは何でも作ってくれるし、どれもおいしいので、これって決められないですね(笑)。

僕は好き嫌いがないので、好きなものっていうのも特になくて。おいしいものが好き、という感じですね。

引用:女性自身(https://jisin.jp/entertainment/interview/1615531/)

 

こんな風に褒めてもらえると、嫁としてはかなり嬉しいですよね。

 

時には柄本佑さんが作る場合もあるらしく、仲睦まじい姿が想像できますね。

 

テレビ番組で「好きだ」発言

 

柄本佑さんは以前、テレビ番組『A-Atudio+』にゲスト出演されました。

 

笑福亭鶴瓶さんが安藤サクラさんのことを好きだと言い始め「この顔も大好きなんですよ」と言うと、柄本佑さんは「ありがとうございます。僕も、好きです。」と。

 

その後も、鶴瓶さんと「僕の方が好きだ」と言い合っていました

 

その場のノリだとはいえ、はっきりと「好きだ」と言えるところがかっこいいですよね。

 

また、柄本佑さんは別の雑誌の対談で夫婦関係について次のようにコメント。

 

つきあっている時からだけど、役者としても人としても影響を与え合っていると思うよ。

よいエネルギーをもらうし、自分も与えているんだろうなってことを感じながら生活している。

いいよ~!結婚っていいぜ!

引用:女性自身(https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1612453/)

 

奥さんへの愛情に溢れていて、とても羨ましいですよね。

 

同じ洋服をシェアしている

 

安藤サクラさんと柄本佑さんは同じ洋服をシェアしていると、一部のファンの間で話題になっているようです。

 

洋服シェア
出典:https://twitter.com/22kyasarin/status/1238072654235463681

 

洋服シェア
出典:https://twitter.com/22kyasarin/status/1242919368104611840

 

洋服シェア
出典:https://twitter.com/kanaxxxxkana/status/825313500108951552

 

確かに度々、同じものを着ています。

 

これがカップルだと匂わせだと噂になりますが、夫婦なのでシェアして使っている可能性が高いですね。

 

それにしても洋服をシェアしているなんて、とても仲が良い証拠だと思います。

 

夫婦揃っての受賞式

 

安藤サクラさんと柄本佑さんは2019年に行われた「第92回キネマ旬報ベスト・テン」で、史上初となる「夫婦W受賞」の快挙を達成しました。

 

安藤サクラさんは『万引き家族』により主演女優賞に。

 

柄本佑さんは『きみの鳥はうたえる』などにより主演男優賞に輝きました。

 

安藤サクラさんは自分が受賞したことよりも、柄本佑さんが受賞したことに飛び上がって喜んだのだとか。

 

そして夫婦そろって表彰式に出席。

 

表彰式画像
出典https://www.cinemacafe.net/article/img/2019/02/10/60200/417837.html

 

「ご主人が主演男優賞を受賞したという一報を聞いてどうでしたか?」と聞かれると、安藤サクラさんは「もうそれが私・・・」と言葉を詰まらせ涙したそうです。

 

柄本佑さんは「ちょっと待て!本当に夫婦で泣いてるの写真出るぞ。本当にやめたほうがいいぞ。」と会場の笑いをとったのだとか。

 

夫婦の掛け合いが絶妙で、微笑ましいですね。

 

夫婦円満の秘訣は?

 

柄本佑さんとの関係について「性別を超えている」と言う、安藤サクラさん。

 

過去のインタビューで、夫婦関係について次のように話しています。

 

私たちはとにかく距離があるんです。

私と佑君はお互いのことに踏み込まないんです。

家の中での過ごし方もそれぞれで、その距離感は大切にしています。

引用:フィガロジャポン(https://madamefigaro.jp/lifestyle/220207-sakuraando-tasukuemoto.html)

 

とてもラブラブな2人ですが、意外にも距離があることでうまくいっているようですね。

 

安藤サクラさんは撮影本番前の、ここぞ!という瞬間に柄本佑さんの顔を浮かべて「たっくん!」と念じる瞬間もあるのだとか。

 

旦那さんのことをとても信頼しているのでしょうね。

 

一方の柄本佑さんは、夫婦円満の秘訣について次のように語っています。

 

まあ、余計な我慢はなるたけしないってことですかね。

無理があれば“ごめんちょっと難しい”とちゃんと言う。

あと、ベタですけど“ありがとう”を忘れないこと。

引用:NEWSポストセブン(https://www.news-postseven.com/archives/20190823_1436157.html/2)

 

自然体でいられることが大事なのかもしれないですね。

 

仲が良く信頼し合っている2人、これからも夫婦円満でいて欲しいですよね。

 

スポンサーリンク

安藤サクラと柄本佑の間に子供は?

 

安藤サクラさんと柄本佑さんの間には、2017年に第1子となる女の子が誕生しています。

 

第一子誕生
出典:https://twitter.com/sakura_ando/status/881130486327681024

 

誕生日は公表されていないのですが、2017年の夏至が6月21日だったことからそのように言われているようです。

 

2023年1月現在は5歳くらいですが、一般人なので子供の名前や顔画像などは一切公開されていないようです。

 

娘
出典:https://twitter.com/22kyasarin/status/1227632836976361472

 

子供を出産してから間もなく、2018年8月放送のNHK連続テレビ小説『まんぷく』の主演に大抜擢された安藤サクラさん。

 

オファーを受けた当初は、育児を理由に受けるかどうか迷っていたのだそうです。

 

しかし柄本佑さんは「バカなふりしてやってみよう」と背中を押し、義理の母・角替和枝さんからは「今、朝ドラの主演をやんないんだったら、女優やめちまいなよ」と言われたのだとか。

 

安藤サクラさんは両家の家族に後押しされ、挑戦することにしました。

 

撮影のため、2018年5月からは大阪でまだ1歳になっていない子供と2人暮らし始めることに。

 

昼間は子供を大阪の認可外の保育園に預け、夕方には撮影現場に連れて行き、週末は東京へ帰るという生活を10か月ほど続けていたのだそうです。

 

娘にとってもすごくスペシャルな時間になりましたし、私たち夫婦(夫は俳優の柄本佑)にとっても、とてもいい経験になる素晴らしい時間でした。

本当にみなさん愛にあふれていて、私は本当に濁りない気持ちで子育てができました。

引用:ORICON NEWS(https://www.oricon.co.jp/news/2130456/full/)

 

女優業と育児とを立派に両立していて、女性として本当に尊敬しちゃいますね。

 

安藤サクラさんは柄本佑さんがオフの日でも、長女を預けて外出することはないのだとか。

 

家族3人がそろう時間が貴重なので、できるだけ3人一緒にいたいのだそうです。

 

夫婦関係だけではなく、家族を大切にしていてすごく好感が持てますね。

 

次の子供の予定について聞かれ、「授かりものなんで何とも言えませんが、子どもは産めるだけ産みたいです」と答えた安藤サクラさん。

 

今後の報告を楽しみに待っていたいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ということで今回は、安藤サクラさんと柄本佑さんの馴れ初めや子供、そのラブラブエピソードについてご紹介しました。

 

  • 安藤サクラさんと柄本佑さんの出会いは、2008年の「あきた十文字映画祭」で、弟・柄本時生さんの紹介。
  • 安藤サクラさんと柄本佑さんは、交際半年で柄本家の実家で同居を始めた。
  • 安藤サクラさんと柄本佑さんは、2012ねん3月14日に入籍。
  • 安藤サクラさんと柄本佑さんの間には、2017年に第1子の女の子が誕生している。

 

今後も安藤サクラさんの活躍を応援していきたいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク