Aimerと飛内将大の馴れ初め!出会いは10年以上前でいつから交際?妊娠も調査!

スポンサーリンク

歌手のAimerさんと作曲家の飛内将大さんが結婚を発表し話題です。

 

Aimerさんといえば、映画『鬼滅の刃 遊郭編』のテーマ曲『残響散歌』を歌っている方と知られていますが…

 

なんと『残響散歌』の作曲者が飛内将大さんなんですね。

 

そんなお二人について、Aimerと飛内将大の馴れ初め!出会いは10年以上前でいつから交際?妊娠も調査!ということで調べてみました!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Aimerと飛内将大が結婚!

 

Aimerさんと飛内将大さんは2023年1月1日の0時に結婚を発表。

 

 

Aimerさんが紅白歌合戦に出演した後の発表だったようです。

 

紅白歌合戦で歌ったのは『残響散歌』とのことで、その直後に作曲者と結婚発表なんて粋ですよね。

 

お相手の飛内将大さんは1985年1月25日生まれで37歳。

 

1990年7月9日生まれのAimerさんの5歳年上なんですね。

 

飛内将大さんはAimerさんのほかにも、歌手のYUKIさん、中島美嘉さん、木村カエラさんなどにも楽曲提供したことがある有名作曲家のようです。

 

Aimerさんにも『残響散歌』のはるか前から楽曲提供していたのだとか。

 

そんなAimerさんと飛内将大さんの具体的な結婚時期は不明です。

 

発表は2023年年始でしたが、おそらく入籍は2022年内でしょう。

 

結婚式などのご予定もわかっていませんが、もしかすると今後関係者を招いた式が開かれるかもしれませんね。

 

他にも結婚指輪やドレスなど気になることはたくさんありますが、現在は全て情報が出ていないようです。

 

紅白歌合戦に出演されたときも薬指は空いており、結婚指輪は付けておられませんでした。

 

 

これらの情報も今後わかってくるかもしれないので、チェックしたいですね♪

 

Aimerと飛内将大の出会い・馴れ初めは?

 

Aimerさんと飛内将大さんの出会いは10年以上前だと言われています。

 

Aimerさんと飛内将大さんはお二人とも事務所『agehasprings』に所属。

 

飛内将大さんが所属し始めたのは2007年で、Aimerさんは2011年に事務所入りしています。

 

そして2011年12月14日に発表されたAimerさんのシングル『Re:pray/寂しくて眠れない夜は』に飛内将大さんが楽曲提供。

 

『寂しくて眠れない夜は』の方を飛内将大さんが作曲されていたんですね。

 

事務所入りしてすぐは面識があるぐらいの関係だったのではと思われますが、この楽曲提供が実質的な出会いだったのではないでしょうか。

 

そして、ここから飛内将大さんはAimerさんの楽曲を多く手掛けることになるんですね。

 

しかし、具体的にいつから交際に発展したのかは明かされておらず不明です。

 

もしかすると2011年に出会ってすぐお付き合いされたかもしれませんし、最近恋人同士に発展した可能性もありそうです。

 

いつかAimerさんご自身から聞いてみたいですよね。

 

スポンサーリンク

Aimerと飛内将大の間に子供は?

 

そんなAimerさんと飛内将大さんはどちらも初婚でお子さんはいらっしゃいません。

 

結婚報告でも妊娠については発表されていません。

 

Aimerさんの最近の衣装姿を見てみてもお腹のふくらみは感じられませんし、高くないですがヒールも履かれているので妊娠はしていなさそうですね。

 

 

現在は妊娠しておらず、お子さんはいないものと思われます。

 

しかしお二人の年齢からしても、もしかすると近いうちに子供をと考えているかもしれませんよね。

 

とはいえ出産となると、Aimerさんは忙しい音楽活動を休止する必要がありますから、簡単に予定を立てるわけにはいかないのかもしれません。

 

なのでお二人の仕事が一休みそうなタイミングで、妊娠の報告が来るかもしれませんね。

 

今後Aimerさんと飛内将大さんのお子さんが産まれたら、将来は音楽の分野で大成されそうな気がしますから楽しみです。

 

お二人の今後の発表を待ちたいですね~!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

Aimerさんと飛内将大さんの結婚について記事を書かせていただきました。

 

まとめ

  • Aimerさんと飛内将大さんは2023年元旦午前0時に結婚発表
  • Aimerさんと飛内将大さんの出会いは2011年ごろ
  • Aimerさんと飛内将大さんの間にお子さんはおらず、妊娠もされていないと思われる

 

以上のことがわかりました。

 

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク